ヴィーガンカレーライス 1390円

ONE EARTH

ベジタリアン ヴィーガン

推薦者・監修者

プロフィール

袴田 はるか(Haruka Hakamada)
袴田 はるか(Haruka Hakamada)ヴィーガン子育て編集部スタッフ/ナチュラルフードコーディネーター
一般社団法人 世界マザーサロンのスタッフとして、子どもの食や学習の支援事業を行う。6歳娘の一児の母。8年前に『ヴィーガン』について知って以来6年間ヴィーガンのライフスタイルで過ごし、現在はベジタリアン。娘の妊娠~出産前後もヴィーガンで、娘を2歳までヴィーガンの食生活で育てる。様々なヴィーガンの料理教室に通い、得た知識を人に広める為にヴィーガン料理教室も主宰していた。現在は娘がフレキシタリアンの為、自宅ではお肉以外は食べるように。食の垣根を超え、自由で楽しい暮らしを送っている。

「口から食べるもので未来を考える」次世代のためのオーガニックカフェ

広島市の中心部、カフェやアパレル店などが多い「並木通り」というお洒落な場所に、スタイリッシュなオーガニックカフェ『ONE EARTH』があります。

オーナー様が自らデザインしたお洒落なお店

オーナー様が自らデザインしたお洒落なお店

店内もスタイリッシュ!

店内もスタイリッシュ!

「口から食べるもので未来を考える」がキャッチフレーズのONE EARTHは、「オーガニック」がコンセプト。
有機食材を使用したスムージー、ブリトー、カレーライス、サラダなどのメニューを求めて連日多くのお客様で賑わいます。

お客様の要望に応じて開発されたヴィーガンメニューは、「ヴィーガンカレーライス」と「ベジタブルブリトー」の2種類!加えて、スムージーは全種類ヴィーガンです。ヴィーガンではない人が食べても大満足のメニューは、お店のコンセプトとこだわりがたっぷりと詰まっています。(次節でたっぷりとご紹介!)

ONE EARTHオーナーの上前 昌之さんは、以前はアメリカのカリフォルニア州にダンス留学をされていました。カリフォルニア州にはオーガニックスーパーが多く日常的にオーガニック食品を食べられていたのですが、日本に帰国後はオーガニック商品の購入機会の少なさから添加物などを多く摂取するようになり、体調不良になられたとのこと。その経験から食べる物について学び、「次世代の子どもたちの為にも、体に良いものを食べる場所を増やしたい」との思いでONE EARTHを開店されました。

店内には原材料にこだわった商品も販売されています

店内には原材料にこだわった商品も販売されています

「食べる物から日本の未来のことを考えています。子どもたちは勿論、大人も健康寿命を延ばすことが大切。今一度日本の美味しい食材を使って、日本が昔から大切にしていた食生活を見直す時だと思います」と話される上前さん。その溢れる情熱と思いに共感されるスタッフさん、お客様も多いONE EARTHは、様々な世代・食の嗜好の人が集まる、素敵な化学反応が起こる場所になっています。

材料にこだわりぬいたヴィーガンメニュー!

ONE EARTHのメニューは、ブリトーやカレーなど、多くの人が日常的に親しみやすいメニューばかり。「オーガニックを特別なことだと思わず親しみを持ってほしい」とのオーナー上前さんの思いがあります。

その中でも、2種類のヴィーガンメニューやオーガニックスムージーは特に絶品です。

まず1つめが『ヴィーガンブリトー』!

ヴィーガンブリトー 1090円

ヴィーガンブリトー 1090円

中身がたっぷりと詰まった大満足の1品は、玄米をケチャップとサルサソースで炒めた具材やオーガニック野菜がたっぷりと入っており、ボリューム満点です。最初は平飼い卵が具材として入っていましたが、お客様にヴィーガンや外国人の方も多かったためヴィーガンメニューに改良されたとのことです。物足りなさを感じない、グッと中身の詰まったヴィーガンブリトーは食の嗜好に関わらず多くの方に人気の逸品です。

2つめが『ヴィーガンカレーライス』!

ヴィーガンカレーライス 1390円

ヴィーガンカレーライス 1390円

スパイスまで全てオーガニックで作られているこちらのカレーライスも、ヴィーガンブリトーと同じく有機野菜もたっぷり入っています。お米は無農薬の3分づき米。濃厚で病みつきになる手作りヴィーガンドレッシングも付いており、贅沢な逸品です。野菜やお米の美味しさを存分に味わえてボリュームもたっぷりなのに、食後は胃にもたれません。しっかりと身体に栄養が吸収される「満足感」が味わえます。

そして全種類ヴィーガンの『オーガニックスムージー』!

一番人気の「パープル」 800円

一番人気の「パープル」 800円

グリーン、パープル、ブラウン、ブラック、イエローの5種類があり、その中で一番人気は「パープル」。パープルは、有機アサイー、有機ラズベリー、有機ブルーベリー、有機バナナが原材料です。食物繊維や栄養がたっぷりと詰まったスムージーは、1杯だけでご飯を食べたような満足感があります。また、環境に配慮したステンレスのストローも魅力的。スタッフさんのアイディアで導入されたそうです。

これから季節が冬に向かうにつれ、体を温める「スープランチ」も開発中とのこと!完成が楽しみです。

畑から食卓までつながりの見える食事を

ONE EARTHでは、広島市から車で1時間ほどの佐伯区湯来町という場所で、畑を借りて有機栽培も行われています。スタッフさんには「畑シフト」もあり、地元の有機農家さんに教えてもらいながら一緒に野菜を育てておられるとのことです。

「今後は、畑で収穫した野菜をお店の料理に使っていきたいと思っています。畑の近くに新たにお店を出すのもいいなと。また、野菜の収穫をお客様と一緒に収穫体験として行っていきたいです。お客様とはお店以外でも関わっていき、垣根を超えた交流を行いながら、気持ちの良いコミュニティを作っていけたらと思います」(オーナー上前さん)。

食べることは生きること。私たちの生命を作ってくれている「食」に意識を向けて、何世代も後の世代にも気持ちの良い空間を残していきたいですね。広島に来られる際にはぜひONE EARTHで生命の喜ぶ食事をおススメします!

デリバリー・テイクアウト全商品テイクアウト可能

「 ONE EARTH」 店舗基本情報

店名 ONE EARTH
TEL 082-569-6837
所在地

広島市中区三川町3-14PALビルB1F

営業時間

11:00~20:00(L.O19:30)

定休日 月曜日
予算

700円~1500円

支払い

現金、paypay、クレジットカード、交通系IC

駐車場
対応言語
事前予約
料理説明

「口から食べるもので未来を考える」ベジメニュー有りのオーガニックカフェ

備考
公式
instagram

関連店舗一覧

  1. 一番人気のヴィーガンヌードル

    Chipoon

  2. サライケバブ 西浅草店(SARAY KEBAB Nishi Asakusa)

  3. LIGHT VEGAN TEAM ライツヴィーガン福岡

  4. GREEN TIKKI CHAAT

    ニルワナム 有明店 (Nirvanam Ariake branch )

  5. 酒蔵ランチ(ファラフェル)

    はたけぞく〜自然と食を愛するカフェ〜

  6. FAR EAST BAZAAR(ファーイーストバザール)博多駅前店

  7. お惣菜

    TENZO

  8. ジャーメ ジャム( Jame Jam)

  9. ヴィーガンカレー

    茶と糀 つきあかり

  10. 最後に食べて欲しい”琉球ラクサ”

    自然派食堂 タマテバコ

  11. Antep Kebab Akihabara

    アンテップケバブ秋葉原店 (Antep Kebab Akihabara)

  12. 彩鮮やかなベジビリヤニ

    ミールス&ロティ バイ パハナ

  13. ディナーのコース Seasonal vegetable course

    PEACE TABLE 渋谷 道玄坂店

  14. 日替わりカレー2種類・サラダ・タンドリーチキン

    AHILYA (アヒリヤ) ゲートシティ大崎店

  15. 豆乳ソフトクリーム(カップ)

    STAND POINT