新型コロナウイルスの影響により、掲載店舗様の営業時間やメニュー内容に変更がある場合があります。また「営業中」との表記で、宅配のみ対応をしている場合等もありますので、詳細は直接店舗までお問い合わせいただけると幸いです。

喫茶ひるねこ

ヴィーガン

推薦者・監修者

亀崎智子(かめざきさとこ) 管理栄養士
紹介文はコチラ
京都府立大学の管理栄養士養成過程を卒業後、食品製造会社の製造現場、食品会社にて商品企画、某コンビニの地区限定のパスタやサンドウィッチ・惣菜パンの新商品開発の業務に従事する。
転職の合間には、フードコーディネーターの学校に通学したり、フードコーディネーターやスタイリストの先生の撮影や料理教室のアシスタントも経験する。

妊娠を機に退職後、再度、カラダのことについての勉強をし、現在は5歳の双子の男の子の育児(薬になるべく頼らずに自然療法なども利用しながら、可能な限り無添加な自然に近いものを取り入れて免疫力の高い子育てを実践中)をしながら自宅(たまに出張講座も行い中)にてかめごはんの料理教室を主宰し主に無添加ふりかけ講座やファスティングの講座を開催し、食べ方と出し方についてお伝えしている。また、現在はオステオパシー整体の施術者としても、カラダを整えるお手伝いをしています。

糸島のかわいいヴィーガンカフェ

約12年福岡市でお店を営んでいましたが、2020年6月から拠点を移動して糸島でリスタートされた喫茶ひるねこさん。
猫好きのご夫婦で営まれています。

外観写真

外観写真

まずは外観が異国の地に遊びに来たような気分にさせてくれるくらい可愛く、さらに店内も可愛らしいインテリアを楽しむことができます。

店内写真1

店内写真1

店内写真2

店内写真2

そして、店主お2人が猫好きということもあり、クッションやぬいぐるみをはじめとするアイテムがお店の至るところに配置されているので、それを探すのも楽しみのひとつになると思います。

ひるねこさんでは、魚・肉・卵・乳製品など動物性由来の食材は一切使用せず、可能な限り野菜や穀物もオーガニックなものを取り入れて、安心安全な料理とスイーツを提供してくれています。

スイーツ

スイーツ

また、精製された白砂糖や化学調味料も使用せずに無添加を心がけて丁寧なお食事を準備してくれています。
こだわりのもったお店は特に「食」に関心をもった方やベジタリアンやマクロビなどの方の来店が多くなりがちではありますが、ひるねこさんでは、普段は動物性のものを食べられている方たちにも満足して楽しんでいただけるものを提供したいとの想いから、通常、淡泊な味わいになりがちであるヴィーガンの食事も塩加減はしっかりと、油の使用量も他の自然食系のお店と比較すると多めの量を使用して調理をするなどの工夫をされています。

決して、利便性のよい立地ではありませんが、私が来店した平日の午後でもお食事中に次々と他のお客様が来店されていました。

体に優しいジャンクフードも楽しめる

こだわりをもって作られたご飯もの・バーガー・パスタ・ピザと、バラエティーに富んだメニューはどれも全部食べたくなるものばかりです。

米粉のドリア

米粉のドリア

ご飯ものは現在、冬季限定で米粉のドリアを食べることができます。
このドリアもグルテンフリーがご希望の方は、トッピングに使用されるパン粉は除くことも可能みたいなので、ご希望の方はぜひお伝えくださいね。

今回、私はバーガーをいただきました。
バーガーもラインナップが3種類
・ソイミートのカツバーガー
・ビーンズバーガー
・レオニ―テンペバーガー

ビーンズバーガー

ビーンズバーガー

レオニ―テンペバーガー

レオニ―テンペバーガー

この中で、ビーンズバーガーを選びました。

北海道産の小麦を使い全粒粉を2割配合し、ホシノ天然酵母を使って手ごねした自家製のバンズ。それに挟まれているひよこ豆をたっぷりと使用したパテは肉の食感に近くて、普段を肉を食べ慣れている人にとっても食べやすいこと間違いなしです。
また、色鮮やかな美味しい生野菜とともにサンドされて出てくるので見た目にも満足できる1品です。

ビーンズバーガー

ビーンズバーガー

プレートには、サラダとフライドポテトも添えられているので満足感がとても高いです。
他にも日替わりのオーガニック麺を使用した店主の気まぐれ料理にソースがかかった、野菜たっぷりなパスタが食べられます。

後は、野菜をたっぷり使用したもちきびチーズのトマトピザも食べることができます。

ヴィーガンメニューのみで長年愛されているお店は貴重でもあるので、ぜひ、全メニューを制覇してみたいお店です。

美味しいスイーツのカフェタイムも楽しめる

ひるねこさんのお料理が美味しいのはもちろんのことですが、ぜひ、楽しんでもらいたいのがスイーツと飲み物です。

スイーツも料理のようにこだわって作られており、豆腐を使ったヘルシークリームケーキや季節のフルーツをふんだんに使用したタルトなど、お店に行かないと分からないというわくわく感があります。
他にも自家製の日替わりマフィンも用意されています。季節毎にはぜひとも訪れたくなります。

そして、飲み物も種類がとても多いです。
1番のおすすめは、筑紫野市の二日市にある「珈琲Chiba」さんの、すべてオーガニック、フェアトレードの豆を使用してブレンドされた「ひるねこブレンド」です。
普段ブラックコーヒーを飲むことが少ない私でも、変な苦味がなく美味しく飲むことができました。

また、コーヒーは飲みたいけど、カフェインが気になるという方も楽しめるように、化学薬品を使わずに生豆よりカフェインを99,9%取り除いたオーガニックのデカフェコーヒーも用意されています。
有機の穀物コーヒーももちろん準備されています。

ドリンク

ドリンク

他にも、紅茶やチャイ、ココア、冬季限定にはなりますが、自然農のカカオを使用したホットチョコレート、ストレートのりんごジュース、ミックスジュースなどお食事以外の利用でも十分に楽しむことができるラインナップなのです。

スイーツ

スイーツ

スイーツ

スイーツ

そんな喫茶ひるねこさん、まずは1度足を運んでみてはいかがでしょうか?

「 喫茶ひるねこ」 店舗基本情報

店名 喫茶ひるねこ
TEL 092-334-3690
所在地

〒819-1615
福岡県糸島市二丈田中203

営業時間

13:00~18:00(当面の間)

定休日 火曜、金曜
予算

1,000~2,000円

支払い

カード不可(現金のみ)

駐車場 駐車場4台
対応言語
事前予約
料理説明
備考

カウンター3席、テーブル席(2名掛け×5)、テーブル席(3名掛け×1)

公式サイト
web sitefacebookinstagram

関連店舗一覧

  1. 【東京冷麺】 トマトバジル冷麺

    冷麺ダイニング つるしこ 自由が丘店

  2. 一番人気のヴィーガンヌードル

    Chipoon

  3. テンペ盛り合わせ弁当

    キッチンマレーチャン Kitchen Malaychan

  4. カレープレート

    ベジタリアンレストラン ハヴァナダイニング

  5. 自然派インド料理 ナタラジ荻窪店

  6. Delicatessen 三月の水

  7. ベンガルビストロ スナリ 本駒込店(Bengali Bistro SUNALI Honkomagome Branch)

  8. ベンガルビストロ スナリ南大塚店(Bengali Bistro SUNALI Minami Otsuka Branch)

  9. 「旬野菜のジンジャーソース」

    みかわや

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。