コース料理一品

Vegan French Restaurant L`Esérance (レスぺランス)

アレルギー対応の表示あり ベジタリアン ヴィーガン ハラル 豚肉不使用 卵不使用 乳不使用 エビ不使用 カニ不使用

推薦者・監修者

プロフィール

前之園 知子(Tomoko Maenosono)野菜料理人/マクロビオティック料理家
「体と心を整える料理教室」マクロビオティックAOMUGI主宰(神奈川県)。
クシマクロビオティックアカデミー講師、カフェやケータリング、レシピライターなど、マクロビオティック・vegan料理に関する活動は多岐にわたる。
現在は、静岡県にある「朝霧高原診療所」山本竜隆氏のリトリート宿泊施設「富士山静養園」「日月倶楽部」にて野菜料理の食事を担当。ガンなどの大きな病気を抱えている方への料理指導や食養パーソナルケアなども手掛けている。

本格的フレンチをVeganで楽しめる!

店舗外観

店舗外観

北海道札幌市、円山公園駅から歩くこと7分、Vegan French Resturant L’Espéranceの店舗があるのは、裏参道より一本裏手の静かな場所です。 フレンチといってもお店は決して敷居は高くなくカジュアルな雰囲気、しかし出てくる料理はかなり拘りのある洗練されたフレンチ料理です。本格的にVeganフレンチを食したい方にはぜひ一度は足を運んでほしいお店です。 ナチュラル感いっぱいの外観と、レスぺランスのオレンジと黄色の看板が目印です。

マクロビオティック、薬膳、自然療法等からもインスパイアされた植物性のみのフレンチ料理

ランチ1

ランチ1

取材に訪れた日の日替わりメニューは、カレーランチでした(2023年6月よりリニューアルオープンのため、カレーランチはなくなります)。 カレーは贅沢にも2種類盛り。ひと種類は「ムング豆と大豆ミートのカレー」。豆のコクとうまみがとても上品な味付け。もうひと種類は「切干大根とナスの大根のカレー」。カレーに切干大根とは斬新で健康的、どちらもとても美味しかったです。全体的にこってり過ぎず、あっさり過ぎず、動物性食材と安い油のたっぷり入ったカレーは胃がもたれることが多い、と感じる方には本当にお勧めです。

ランチ2

ランチ2

付け合わせの野菜は、大根の煮物やウドのピクルス、玄米ご飯には大きな金時豆がごろんと入っていて食べ応えがあります。

シェフにVeganの料理を作るきっかけについて伺ったところ、「環境にもよく、動物などにもよいといいですよね」と、料理は「奪い合う」から「与え合う」へと変換する、愛の手段と考えているそうです。菜だけでなく豆や乾物など、バラエティー豊かに使われる食材。この日も次々に訪れる常連さんを見ると、お料理だけでなく白山シェフの人柄も、お客様のオアシスとなっているのも頷けます。

6月以降のリニューアルオープンでランチ・ディナーともフレンチのコース料理となるため、「カレーランチが終わってしまうので何か特別にランチ以外の一皿を作りますよ」と、シェフのご厚意で、他のお客様の対応に追われながら取材のためにもう一品を快く作っていただきました。

美しい一皿!そして素朴で優しいスイーツも絶品!

コース料理一品

コース料理一品

待つこと5分少々で、なんて美しい一皿!オーガニックイチゴ、ホワイトアスパラ、新玉ねぎなどを、ココナッツミルクと豆乳ヨーグルトのソースで和えたものだそうです。目で見てとても美しく、食べてみても上品、17歳から料理の道を志してきたシェフの腕は確かです。コース料理でこんなに美味しいお料理が何品も食べられるなんて、次回はディナーコースで訪れてみたい!

スイーツとコーヒー

スイーツとコーヒー

最後にデザートを注文。こちらはスペルト小麦を使用した胡麻のケーキ。とっても可愛らしい形、なかはふわふわとしていてホットケーキのような食感、そして優しい甘さ。全てのお料理にシェフのお人柄が表れていました。いくら食べても罪悪感ゼロのスイーツです。そして珈琲も一緒に注文、エチオピアとコクのあるブラジルコーヒーの2種類から選べます。

落ち着く店内

落ち着く店内

札幌を観光を兼ねて訪れるのであれば、円山公園をお散歩しながら北海道神宮へ参拝したり(個人的にとても気持ちの良い神社でお勧め!)、近くの自然食品店や天然酵母のお店を巡ったりするのもお勧めです。周辺にはナチュラルなお店が比較的多い場所のようです。歩き疲れた足を休めながらランチをいただき、ナチュラルテイストな店内でゆっくりと過ごすのもいいですね。

「 Vegan French Restaurant L`Esérance (レスぺランス)」 店舗基本情報

店名 Vegan French Restaurant L`Esérance (レスぺランス)
TEL 090-5988-5984
所在地

北海道札幌市中央区南一条西22丁目1-7

営業時間

11:00~15:00、17:00~22:00

定休日 日・月
予算

ランチ2,500円 ディナー5,000円

支払い

現金のみ

駐車場 なし
対応言語 英語OK
事前予約

料理説明

アレルギー、グルテンフリー、五葷抜きなどにも対応可(事前予約必要)

備考

テイクアウトあり

公式
web sitefacebookinstagram

関連店舗一覧

  1. 薪窯ならではの焼き上がりでできたピザの耳のピッツァ マルゲリータ

    ラ カーサ ディ ノンノ( La casa di Nonno)

  2. ベジチキン南蛮

    駒込ナーリッシュ

  3. 季節のスムージーとお豆腐マフィン、マフィンラスク

    おやつカフェ yurumu。

  4. サライケバブ 大久保駅前店(SARAY KEBAB Okubo)

  5. ユルディズケバブ

    ユルディズケバブ(Yıldız KEBAB)

  6. サムラート 自由が丘店

  7. スムージーボウル

    medel deli

  8. ボリュームたっぷり車麩の味噌煮丼

    マニホージュ

  9. ホワイト&イチゴロールケーキ

    VeTree

  10. T’s たんたん 成田空港第2ターミナル店

  11. GREEN TIKKI CHAAT

    ニルワナム 有明店 (Nirvanam Ariake branch )

  12. チョコレートムースのお洒落な箱

    ∅MNIBUS

  13. MUTTON MASALA

    ニルワナム 神谷町店(Nirvanam Kamiyacho branch )

  14. 「ラムレーズンのレアチーズケーキ」と「発芽玄米コーヒーラテ」

    あめつちまにまに

  15. 「カリフラワー甘酢揚げプレート(¥1400)」

    MERCY Vegan Factory