新型コロナウイルスの影響により、掲載店舗様の営業時間やメニュー内容に変更がある場合があります。また「営業中」との表記で、宅配のみ対応をしている場合等もありますので、詳細は直接店舗までお問い合わせいただけると幸いです。
Bangera's Set

バンゲラズ キッチン 神保町

ハラルフード ベジタリアン ヴィーガン ハラル専用キッチンで調理 ハラルの食肉を使用 ハラルの調味料を使用 豚肉不使用

推薦者・監修者

土岐 隆子 一般社団法人 ハラル・ジャパン協会 事務局 広報・ディレクター
紹介文はコチラ
現在は編集の仕事をしていますが、前職は調理師で病院やレストラン、給食業界で長年働いてきました。今思うと、そのときからすでにハラルと繋がっていたのかもしれません。何十年も昔になりますが一時期、私はあるオークション会場内の食堂で働いていました。その会場に来る人の6割以上は外国人でした。イスラム教徒が多く、会場にモスクのようなお祈りスペースもあり肉がハラルかどうか、何の肉かなどをよく聞かれたのを覚えています。ある時期になると食堂がお祭りのように賑やかになります。隣で営業しているインド料理屋がビリヤニーやカレー、甘い飲み物を豪快に無料で来る人たち全員に振る舞うのです。食堂には真っ赤なターバンを巻いた人やガラベーヤや民族衣装を着た外国人が100人以上集まり、みんなが同じテーブルを囲いとても楽しいひと時を過ごしました。今考えてみると、あれは断食明けのイフタールで、みんなで分かち合う意味も理解できますがその当時はハラルやイスラム教についても無知で真剣に対応を考えることもありませんでした。彼らはその食堂のなかにあるインド人が作るカレーばかり食べていました。ハラルを勉強するにつれ「和食が食べたかったのに、食べることができなかったんだ。」ということに気づき、できることがあったのに何もしなかった当時を今更後悔しています。
豚が入っていなければ!小麦やそばが入っていなければ!これなら食べられるのに…「食の不自由」と言っても人それぞれ違うと思うのです。
だからこそその背景にある文化や宗教・ライフスタイルの違いなどを学習して、お互い気持ち良く美味しい食事ができる環境づくりが大切だと思うのです。
ハラル・ジャパン協会がハラルビジネスにおいて提唱しているのはHAVO(Halal, Organic, Vegetarian, Allergy)という概念です。これは宗教や様々な違いにとらわれず多くの人に食べて使ってもらえる商品やサービスを目指しましょうという考え方です。美味しくて、安心・安全な食事をしたいと願うのは万国共通です。時代は人々に国境や宗教を超えた新しい生き方を求めています。ハラルを入り口に食の不自由を解消し、もっと自由な発想で共存・共栄できる社会とその先にある世界の調和に少しでも貢献できたら幸いです。

美しき魅惑の南インド料理は全品ハラル!ヴィーガン、アレルギーも要望に合わせて対応

バンゲラズ キッチンは、南インド・マンガロールの郷土料理を味わえるお店です。日本で食べるインドカレーと言えば、ナンや肉のカレーなど北インド系が多くを占めると思いますがここでは魚が主役のカレーやドーサ、ターリなど、北インドとは異なるバリエーション豊かな港町ならではのメニューが魅力です。
ランチ一押しのコースタルセットはバンゲラズ キッチンを一皿のプレートに凝縮したような代表的なメニュー。セットの内容は本日の魚介カレー、サール(辛いトマトのスープ)、魚フライ、パパド(せんべい)、干しエビのふりかけ、ライス、ブレッドの7品。魚をたっぷりと使用したカレーは、爽やかな酸味とスパイスのバランスが絶妙です。

Coastal Set(1,500円)

Coastal Set(1,500円)

オレンジ色のグレイビーにこの日はカサゴが丸ごと入っていました。火の通し方も素晴らしく、身がぷりっとしてやわらかく、作り立ての味わいを楽しめます。

カサゴのカレー

カサゴのカレー

バリっと揚げた魚のフライもとても美味しいです。粒々のセモリナ粉がバッチリとコーティングされていて、外側はザクザクで内側はほわっほわ。なかからほとばしる熱い汁がジューシーで病みつきになります。魚は市場から仕入れた新鮮なカジキマグロ、鯵やカサゴなど日によって種類が異なります。

魚のフライ

魚のフライ

ランチのパンは2種類から選ぶことができます。ロティは通常よりも大きく4つ折りになっていて、円形の薄焼きクレープのような軽くて繊細な味。食器も高級感があり素敵です。

ルマリロティ

ルマリロティ

一般的なドーサはカリカリしていますがここのドーサには米粉が入っていて、パンケーキのようにしっとりとしています。白米の他、ブラウンライスが選べるのも嬉しいところです。

ウラド豆と米粉のパンケーキ

ウラド豆と米粉のパンケーキ

一つひとつが上品で洗練されていて、何を食べても美味しいです。ランチタイムのメニューは少ないものの、ディナーで食べたら割高に感じる内容がランチは驚異的なコストパフォーマンスで食べられるので、はじめて行く方にはランチタイムがおすすめです。夜はハーブやナッツ、スパイスを使用した薬膳のようなカクテルも楽しむことができます。
Facebookより

Facebookより

ミシュランガイド東京2020掲載「バンゲラズキッチン銀座本店」の姉妹店

バンゲラズ キッチン神保町は東京メトロの神保町駅から徒歩5分の場所にある、南インド料理専門店です。
テラススクエア 1Fにあり、天気の良い日はテラス席で食事を楽しむことができます。港町のレストランを意識したような店内は、カジュアル過ぎずモダンで大人のランチにピッタリの場所です。

バンゲラズ キッチン神保町カウンター

バンゲラズ キッチン神保町カウンター

バンゲラズ キッチン神保町内観

バンゲラズ キッチン神保町内観

バンゲラズ キッチンは銀座インズ2の2階に本店があり、本店はミシュランガイド東京2020ビブグルマンに掲載されている実力派です。

Tandoori Chicken

Tandoori Chicken

定番のタンドール料理から迫力満点のバンブービリヤニ、マナガツオを1匹丸ごと使用したカレーなどセンスが光る南インド・マンガロール地方の料理の数々は見た目も美しく、味も独創的です。マンガロールの郷土料理のレシピは新鮮な魚介が手に入る日本の風土にもぴったり合うそうです。素材の良さを活かした料理とスパイス入りのカクテルも定評がありますので、是非一度足を運んでみてください。

「 バンゲラズ キッチン 神保町」 店舗基本情報

店名 バンゲラズ キッチン 神保町
TEL 03-3518-9136
所在地

東京都千代田区神田錦町3-22 テラススクエア 1F

営業時間

【ランチ】11:00-15:00 (L.O 14:40)
【ディナー】17:00-22:00 (L.O 21:30)

定休日 元旦
予算

ランチ~1,500円 ディナー3,000円~6,000円

支払い

カード可 Suica

駐車場 テラススクエアビルと近隣に有り
対応言語 日本語・英語・ヒンディー語
事前予約
料理説明

南インドカルナータカ州・マンガロール料理専門店

備考

66席オープンテラスあり 料理は全品ハラル対応

公式サイト
お店の公式ホームページfacebookinstagram

関連記事一覧

  1. ビーツとマイクロリーフを使った前菜

    ソンブルイユ

  2. 太陽と大地の食卓 T’s レストラン 自由が丘

  3. 蘭州牛肉面 950円とパクチー大盛150円

    馬子禄(マーズルー)牛肉面 神保町店

  4. Soup Stock Tokyo(スープストックトーキョー)広尾店

  5. サムラート 自由が丘店

  6. スターケバブ★アキバテラス

  7. モーゼスさんのケバブ 秋葉原店・AKIBA STYLE(Moses’s Kebab Akihabara)

  8. 本日のコースでした

    普段着ワイン酒場GETABAKI

  9. チキンケバブサンドとアイラン

    ケバブカフェ エルトゥールル(kebabcafe Ertugrul)

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

対応可能なお店を探す

タグ