パーティー用のオードブルも予算に合わせて作ります

ベンガルビストロ スナリ 本駒込店(Bengali Bistro SUNALI Honkomagome Branch)

ベジタリアン ヴィーガン ハラル ムスリムのオーナー又はシェフがいる ハラル専用キッチンで調理 ハラルの食肉を使用 ハラルの調味料を使用 豚肉不使用

推薦者・監修者

プロフィール

土岐 隆子(Takako Doki)一般社団法人 ハラル・ジャパン協会 事務局 広報・ディレクター

紹介文はコチラ現在は編集の仕事をしていますが、前職は調理師で病院やレストラン、給食業界で長年働いてきました。今思うと、そのときからすでにハラルと繋がっていたのかもしれません。
何十年も昔になりますが一時期、私はあるオークション会場内の食堂で働いていました。その会場に来る人の6割以上は外国人でした。イスラム教徒が多く、会場にモスクのようなお祈りスペースもあり肉がハラルかどうか、何の肉かなどをよく聞かれたのを覚えています。ある時期になると食堂がお祭りのように賑やかになります。隣で営業しているインド料理屋がビリヤニーやカレー、甘い飲み物を豪快に無料で来る人たち全員に振る舞うのです。食堂には真っ赤なターバンを巻いた人やガラベーヤや民族衣装を着た外国人が100人以上集まり、みんなが同じテーブルを囲いとても楽しいひと時を過ごしました。今考えてみると、あれは断食明けのイフタールで、みんなで分かち合う意味も理解できますがその当時はハラルやイスラム教についても無知で真剣に対応を考えることもありませんでした。彼らはその食堂のなかにあるインド人が作るカレーばかり食べていました。ハラルを勉強するにつれ「和食が食べたかったのに、食べることができなかったんだ。」ということに気づき、できることがあったのに何もしなかった当時を今更後悔しています。
豚が入っていなければ!小麦やそばが入っていなければ!これなら食べられるのに…「食の不自由」と言っても人それぞれ違うと思うのです。
だからこそその背景にある文化や宗教・ライフスタイルの違いなどを学習して、お互い気持ち良く美味しい食事ができる環境づくりが大切だと思うのです。
ハラル・ジャパン協会がハラルビジネスにおいて提唱しているのはHAVO(Halal, Organic, Vegetarian, Allergy)という概念です。これは宗教や様々な違いにとらわれず多くの人に食べて使ってもらえる商品やサービスを目指しましょうという考え方です。美味しくて、安心・安全な食事をしたいと願うのは万国共通です。時代は人々に国境や宗教を超えた新しい生き方を求めています。ハラルを入り口に食の不自由を解消し、もっと自由な発想で共存・共栄できる社会とその先にある世界の調和に少しでも貢献できたら幸いです。

ベンガルビストロスナリの2号店が本駒込にオープン

SUNALIは都内に3店舗展開する、インドとバングラデシュ料理のお店です。本店は東池袋にあり、南大塚店はベンガルビストロスナリというお店にハラルスーパーが併設。そしてこちらの本駒込店はベンガルビストロスナリの2号店です。

ベンガルビストロ スナリ 本駒込店

ベンガルビストロ スナリ 本駒込店

100種類以上のベンガル地方の料理と世界のお酒が自慢のお店です。店内は街中によくあるインド料理屋とは違い、清潔感がありお洒落な雰囲気です。

ベンガル地方の郷土料理と世界のお酒が楽しめる

ベンガル地方の郷土料理と世界のお酒が楽しめる

野菜がたっぷりと入ったベジタリアンカレーはとてもヘルシー。マッシュ料理のバルタや炒め物のバジなど、ヴィーガンの小皿料理も多いので女性が一人でも気軽に利用できそうです。
おすすめは水分が少なめのドライカレー系のテハリ、カッチビリヤニ、プラウなど。ビーフテハリはチニグラ米というバングラデシュの香り米と牛肉とスパイスを入れた炊き込みご飯です。

じゃがいものバルタ(Aloo Bharta)

じゃがいものバルタ(Aloo Bharta)

ビーフテハリセット 1,000円 (ランチメニュー)

ビーフテハリセット 1,000円 (ランチメニュー)

やわらかく煮こまれた骨付き牛肉からとろりとしたコラーゲンがしみ出て、パラパラのライスにとてもよく合います。ビリヤニとはまた違うあっさりとした美味しさを是非、一度お試しください。

肉も魚も骨付きだからうまみ成分がたっぷり!珍しいスイーツもお試しあれ

スナリはバングラデシュのオーナーとカルカタ出身のシェフで全員ムスリムです。オーナーのラーマンさんによると故郷のベンガル地方は、ガンジス川の河口域に位置しとても肥沃な大地に囲まれていることから新鮮な魚と野菜が市場で安く手に入るそうです。購入したらその日のうちにスパイスと合わせて調理します。スナリのベンガルカレーは肉も魚も骨付きを使用するのが特徴です。肉は骨ごと叩き切り、じっくりと時間をかけて煮込むことでやわらかくなり骨髄からも凝縮されたうまみ成分がたっぷりと出たカレーが出来上がるそうです。

2カレーセット;骨付きマトンカレー

2カレーセット;骨付きマトンカレー

2カレーセット;骨付きフィッシュカレー

2カレーセット;骨付きフィッシュカレー

魚はベンガルの国魚「イリッシュ」やナマズ科の「パンガシュ」を使用したカレーがおすすめです。パンガシュという淡水魚は身がふっくらとして、臭みがなくとても食べやすいです。
お酒のメニューはありますが食事は全てハラル対応。肉もハラルの肉を使用しているので、イスラム教徒の方々にも安心です。

マトンビリヤニセット 990円(ランチメニュー)

マトンビリヤニセット 990円(ランチメニュー)

こちらはスナリ特製ベンガル風ヨーグルトの「ドイ “Dahi”」です。ヨーグルトというよりかは濃厚でなめらかなプリンのような味わいで、ほんのり香るスパイスが美味しさをより一層引き立てます。

ドイ “Dahi”

ドイ “Dahi”

ほかにもカチャグッラ(Kacha Golla)、ソンデシュ(Shondesh)などベンガル地方の伝統的なデザートがあります。一皿一皿の料理に“ショナル・バングラ”(黄金のベンガル)を感じてもらえるよう、食材にもこだわりベンガル地方の郷土料理を再現しているそうです。

メニューにはないベンガルビストロスナリのまかない飯に潜入

ベンガルビストロスナリでは、常連のお客様やスタッフがメニューには無い「まかない」のようなものを食べていることがあります。この日はオーナーが食べていた魚のスープカレーを味見させてもらいました。丸ごと入った鰯のだしがきいていて、やわらかく煮た大根にも味がしみてとても美味しい!トマトの酸味とスパイスも絶妙なバランスです。

魚のスープカレー

魚のスープカレー

カレーと一言では言い表せない、スパイス料理の奥深さとバリエーションの豊富さにも驚きです。お店のスタッフは少しシャイですがフレンドリーな方ばかりなので、是非色々と話しかけてみてください。ムスリムの考え方やベンガル料理についても教えてもらえますよ。

デリバリー・テイクアウト
テイクアウトOK!パーティーにピッタリなオードブルもご予算に合わせて、オーダーメイドでお作りします。

「 ベンガルビストロ スナリ 本駒込店(Bengali Bistro SUNALI Honkomagome Branch)」 店舗基本情報

店名 ベンガルビストロ スナリ 本駒込店(Bengali Bistro SUNALI Honkomagome Branch)
TEL 03-6912-1317
所在地

東京都文京区本駒込2-1-4小川ビル 1F

営業時間

11:00~23:00

定休日 不定休
予算

ランチ:~1,380円
ディナー:~3,500円

支払い

カード可

駐車場 なし
対応言語 日本語・英語・ベンガル語
事前予約
料理説明

ベンガル地方の郷土料理と世界のお酒

備考

25席
6/25 オープン

公式
お店の公式ホームページfacebook

関連店舗一覧

  1. コウソカフェビオライズ(KO-SO CAFE BIORISE)

  2. バンゲラズ キッチン 銀座(Bangera’s Kitchen Ginza)

  3. フルーツパフェ(¥990税込)

    VEGAN FRUITSCAFE TAMARU

  4. ヘンプシードタブレと大豆ミートのアジアンラップロール (ASIAN SALAD WRAPS WITH HEMP SEED TABBOULEH & SOY MEAT)

    Mr. FARMER 表参道本店

  5. 出店の様子

    良質計画

  6. 日替わりのランチパスタ

    Polyphony(ポリフォニー)

  7. 一度にいろいろな味を楽しめるお得なセットは数量限定

    Loving Hut TOKYO,JAPAN

  8. Soy Stories YAKUIN(ソイストーリーズ薬院)

  9. サライケバブ 大久保駅前店(SARAY KEBAB Okubo)

  10. 最後に食べて欲しい”琉球ラクサ”

    自然派食堂 タマテバコ

  11. チーズサンド ¥500

    サライケバブ さかえ通り店(SARAY KEBAB Sakae Dori)

  12. nanai(ナナイ)

  13. メイン料理

    ETHICA (エシカ)

  14. 宝盛り(¥1000)

    Tôvira

  15. 湯気立ち込める「水餃子鍋」の定食(¥1200)

    素食カフェRen 堀川店