カールヴァーン ブルワリー&レストラン

アレルギー対応の表示あり ベジタリアン ヴィーガン ハラル ハラル認証・又はムスリムフレンドリー認証取得 ハラルの食肉を使用 豚肉不使用

推薦者・監修者

プロフィール

小倉 静香(Shizuka Ogura)管理栄養士 ヘルスケア栄養ライター
現役病院管理栄養士。趣味は食べ歩きで、美味しい物のためならどこへでも。基本的なボディメイクは食事制限のみなので、外食以外の食事ではできるだけ質素な食事を心がけている。常日頃栄養学に接しているからか、食べるものに関しては少なからず拘りがある。一日に摂取できるエネルギーは決まっているので、余分なエネルギーはとらない、余計なものは口にしない。ワイン好きのフレンチ好き。それもあってか高タンパク低脂質、ビタミンミネラルも豊富なジビエ好き。多くの食材を少しずつ頂く。すべてはバランスが大切。

細部まで徹底した特別な空間のレストラン

今回ご紹介するお店はこちら、カールヴァーン ブルワリー&レストラン。
森深い渓谷に架かる橋を渡りながら、こんな場所の一体どこにお店が?と思いながら進むと、ライトアップされた美しい石畳のアプローチが。

それをゆっくりと下ると、古代ローマのパンテオンを彷彿とさせる門構えが眼前いっぱいに佇む。

そしてそれは外観のみならず、内観にも様々な拘りを見せてくれます。
10mの吹き抜けも圧巻ですが、独特な存在感を示すランプは、オスマントルコ帝国宮廷様式のもので、当時のコンスタンティノープルの面影を映しだします。

階段、壁や柱に幻想的な光と影を織り成すアラベスク紋様のランプはさながらエジプトの王宮のよう!
この雰囲気、テンション上がらない女子はいないのでは?

2階にある重厚なソファーの雰囲気も良いですね

2階にある重厚なソファーの雰囲気も良いですね

今回は1階の窓際の席でお食事を頂きました。ディナーの時間に伺ったので、外の飯能河原渓谷の景観を眺めることができなかったのは残念ですが、夜のエキゾチックな雰囲気は格別。とにかく優雅な気分で食事を楽しむことができました。

昼間だとテラスも素敵です。夕陽を眺めながらアペリティボなんて・・・

昼間だとテラスも素敵です。夕陽を眺めながらアペリティボなんて・・・

渓谷を臨む非日常のアラビア空間

渓谷を臨む非日常のアラビア空間

空間だけじゃなく、食事ももちろんすごかった!拘りのつまったアラビアンコース

さて、今回はアラビアンコースを頂きました。

アミューズはアラビアンディップとアラビアンプレート。

3種類のディップは、ひよこ豆のペースト、パプリカとくるみのペースト、香草と焼き茄子のペーストになります。
平焼きのパンにつけて食べますが、なかなか食べることのできないメニューに心躍ります。ひよこ豆のペーストが少しスパイシーで良いアクセント。

前菜はムサカ。

タイムとガーリックの香をつけたオリーブオイルを染み込ませて焼いた茄子に、羊のひき肉とトマトを重ねたギリシャ料理。ギリシャのフェッタチーズとパプリカパウダーとあわせて頂きます。美しい断面が良いですね。

スープはトマトとレンティルのスープ。

見た目ほど酸味がなくてマイルドで濃厚。容器がトルコのコーヒーカップなのですがこれも可愛い。

魚料理はサーモンステーキ。

エルサレムに伝わるクライメソースはトマトベース、細麺上の小麦粉から作るカダイフ麺の、パリパリとした食感と、柔らかく仕上げられたサーモンとの対比が良いですね。嬉しいのはこのサーモンの厚み!食べ応えも十分です。

メインは木の実と香草のファラフェルステーキ。

こちらはなんとヴィーガンメニュー。ファラフェルとは、潰したひよこ豆やそら豆に香辛料を混ぜ合わせ丸めて食用油で揚げたアラビア料理。こちらのお店では、ひよこ豆と香草に、ナッツ、ドライフルーツをあわせ、バルサミコと花蜜糖・アーリーレッドの濃厚なソースにデュカを散らした、特別のメインディッシュとなります。周りのお野菜やきのこはシンプルな味付けで、揚げ物メインで重くなりすぎず見た目も華やかです。私はファラフェルを初めて食べましたが、とても美味しいです。また、かかってるソースが美味しい。ソースのかかり方がファラフェル半分にかかっているので、ファラフェル本来の味と、ソースがかかった味と、両方楽しむことができるのも良いところだと思いました。

こちらのコース、メインを選択できるので、連れが選択したアラビアンラムチョップも味見させてもらいました。

なんせボリュームがすごい!骨付きの美味しいところで、しっかりとした赤身と、脂肪の旨味も感じられます。美しい断面図です。火入れもばっちり。パセリのサラダタブーリとクスクスのぷちぷち感も食べ応えがあって良いですね。さらにこちらのソースがザクロとレーズン、ナッツ、エジプトのミックススパイスとパプリカパウダーなど、様々な食材で味の深みを増していきます。羊などの赤身肉には果実系のソースが良くあいます。

デザートはアラビアンチーズケーキ。

濃厚なクリームチーズと黒糖のような上品な甘さのエジプジャン・デーツをあわせて。カダイフのトッピングも食感のアクセントとして良いですね。ボリュームも満点で、味も濃厚でしっかりとした甘さがあるのですが、美味しくってペロリとたいらげてしまいました。
食後は私はハイビスカスティー、連れはコーヒーを頂いたのですが、甘さ調整にでてきたのはアガベシロップと椰子の花蜜糖。白砂糖を使わないという拘りを垣間見ました。

非日常という体験価値を

こちらのお店の本体は貿易会社で、異国の地を訪ね歩き感じた驚き、感動、高揚感と共にそれらの文化を運び、伝え、表わし、繋ぎ、共有することがミッションだと言います。
私は埼玉出身なのですが、まさか飯能にこのような異国情緒あふれるレストランがあると思いませんでした。遥か遠い異国の地から運んで来られた食材や調度品、食器に至るまで、細部に拘りが詰まった素晴らしいレストラン。
まさに、非日常という体験価値が、ここにはあるのです。

デリバリー・テイクアウト

オンラインショップ

ナチュラル&オーガニックのドライフルーツやヴィーガンのお菓子、ジェラート、直輸入のワイン、自家製のクラフトビールなどがオンラインショップでも購入できます

「 カールヴァーン ブルワリー&レストラン」 店舗基本情報

店名 カールヴァーン ブルワリー&レストラン
TEL 042-973-7000
所在地

埼玉県飯能市大河原32−1

営業時間

Lunch 11:30~15:30 (L.O.14:30) 
土・日・祝前日 17:30~20:00 (L.O.19:00)

10月~緊急事態宣言解除となり
平日・日曜の営業時間は20時まで(19時L.O)
土曜の営業時間は21時まで(20時L.O)となりました。

定休日 不定休
予算

ランチ3,000~4,000円 ディナー5,000~8,000円

支払い

カード可
(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)
電子マネー不可

駐車場 有 約60台
対応言語 日本語、英語
事前予約

料理説明

備考

ランチタイムは、ワンちゃんと一緒に利用できます。
(テラス席となります。事前にご予約ください。)

公式
web siteinstagram

関連店舗一覧

  1. 1番人気「ストロベリーバナナ」

    FICO&POMUM JUICE

  2. 梅園菓子処

  3. 最後に食べて欲しい”琉球ラクサ”

    自然派食堂 タマテバコ

  4. スターケバブ★アキバテラス

  5. 器に盛り付けて完成です。パクチーやしし唐の緑色が良いアクセントですね。

    シディークパレス東京タワー店

  6. Asian Noodle 笑 -Hashi-

  7. 湯気立ち込める「水餃子鍋」の定食(¥1200)

    素食カフェRen 堀川店

  8. 本日のコースでした

    普段着ワイン酒場GETABAKI

  9. 週替わりランチプレート

    RIZZA CAFÉ(リザカフェ)

  10. チョコレートムースのお洒落な箱

    ∅MNIBUS

  11. ボリュームがすごいんです。

    ボンゴカレー

  12. カレープレート

    ベジタリアンレストラン ハヴァナダイニング

  13. Delicatessen 三月の水

  14. fruits peaks 仙台富沢店

  15. 和のかし巡