チャイニング ブース (CHINNING BOOTH)

ベジタリアン

推薦者・監修者

宣伝がほとんどされていない隠れ家的な中華屋

チャイニングブースさんは福岡市中央区港のちょっと大通りから離れたお店を知っていないとたどり着けないの場所にある少し隠れ家的な中華料理店です。

店外写真

店外写真

オーナーシェフが「30歳までに自分の店を開く」という目標を掲げて、ひたむきに修業を重ね、6年前にスタートしました。外観もそうですが、チャイニングブースさんは、一般的な中華料理店とはちょっと違うカフェのようなチャイニーズレストランなのです。

一般的な中華料理店というと、油を使用した料理が多く、味も濃く・こってりしたものをイメージする人が多いのではないでしょうか?
中華を食べると胃がもたれてしまうそんな経験をしたことがある人も多いことでしょう。

そんなイメージを持って、チャイニングブースさんの中華を食べると、きっと、今まで持っていた中華のイメージが覆ります。
シェフの「一食一食の食事を大切にする健康志向のお客さまに満足してもらう」というコンセプトのもとに1つ1つ丁寧に調理されています。

店内写真

店内写真

1番の特徴は、シェフのご両親が大分県で栽培している無農薬野菜をふんだんに使用しているため、見た目にも色鮮やかで目で楽しめるのはもちろん、食べてほっとすることができ、ココロとカラダが喜ぶ中華料理を食べることができます。
ご両親からの直送お野菜が使用されるので、旬のもの旬の時期食べることができるのも嬉しいポイントです。

女性でも気軽にカフェ感覚で行くことができる新しい形の中華料理店です。

無農薬野菜をふんだんに使用した胃もたれしない中華

チャイニングブースさんの特徴はカラフルな野菜がたっぷりと使用されていることです。

そして、この野菜はシェフのご両親が大分県中津市で無農薬栽培したものをふんだんに使用しているそうです。
私も初めて食べさせていただいた時には、まずはその野菜の多さに驚いてしまいました。

無農薬野菜ご紹介のチラシ

無農薬野菜ご紹介のチラシ

基本的には無農薬野菜(手に入らない時には、そうでないものが使用されることもあるようです)が使用されていることと農家直送であるということで、旬のお野菜がたっぷりと使用しており、野菜そのものの味が美味しいです。

素材の美味しさを活かしつつ、味付けがされていることもあってか、中華にも関わらず味付けも濃すぎずに胃がもたれることなく楽しめます。

そして、そんな丁寧にこだわって栽培されたお野菜は、全てではないですが、一部購入することができる場合もあります。
ぜひ、食事を召し上がって気にいった場合にも、聞いてみるのもおすすめですよ。

店内写真(野菜保管冷蔵庫)

店内写真(野菜保管冷蔵庫)

また、前日までに予約することで、無農薬野菜のギフトボックスも購入することができます。
畑で収穫された旬の野菜がいっぱい詰め込まれてかなりお得なので、気になる方は、ぜひ、スタッフさんにお尋ねくださいね。

無農薬野菜のギフトボックス

無農薬野菜のギフトボックス

メニュー豊富なランチもおすすめ

チャイニングブースさん、ランチメニューもたくさん準備されています。

ほとんどのメニューが無農薬野菜を使用しているにも関わらず1,000円という決して、高くない価格で楽しめることができるので、まずはランチから試してみるのもよいのではないでしょうか。(大分県産の豊後牛とふかひれを使用したメニューだけちょっとお高めですが。)

ランチメニューは、ご飯・麺とさまざまな中華の定番メニューが用意されています。
ご飯は雑穀ごはんが用意されています。
メイン以外にも無農薬サラダに、中華スープだけでなく小鉢的なお野菜メニューが2~3個ついてきます。
お野菜がたっぷり食べたい人にはかなりおすすめです。

今回は、甘めのいろいろな野菜のピクルスにインゲンの胡麻和え、茹で落花生でした。
どれも素材そのものの味が壊されることなく美味しく食べることができました。

若どりのサクサク揚げ旨辛マーラーソース

若どりのサクサク揚げ旨辛マーラーソース

メインは、若どりのサクサク揚げ旨辛マーラーソースをいただきました。
唐揚げに自家製の甘辛い旨辛マーラソースがぴったりでご飯がすすむ美味しい1品でした。

中華丼も具材がごろごろと魚介に野菜にと入っており、食べごたえある感じでした。

そんなチャイニングブースさん、今年は店舗に受け取りに来ることができる方限定になってしまいますが添加物不使用で作る二段重の中華おせちを販売されるそうです。

中華おせちのチラシ

中華おせちのチラシ

中華のおせちを楽しんでみたいそんな人はおせちも楽しんでみてはどうでしょうか?

デリバリー・テイクアウト・夜のみ全て手作りのテイクアウトメニューの準備あり

「 チャイニング ブース (CHINNING BOOTH)」 店舗基本情報

店名 チャイニング ブース (CHINNING BOOTH)
TEL 092-753-6290
所在地

福岡県福岡市中央区港2-10-3 第二土肥ビル 1F

営業時間

ランチ:11:30~15:00(L.O.14:00)
ディナー:18:00~23:00(L.O.22:00)

定休日 水曜日
予算

ディナー:3,000~3,999円
ランチ:~999円

支払い

現金、カード可(JCB、AMEX、Diners、VISA、Master)、PayPay

駐車場 無し、近くにコインパーキングあり
対応言語
事前予約
料理説明
備考

座席20、サービス料なし、夜のみチャージ料あり、貸し切り(20~50人可)

公式
facebookinstagram

関連店舗一覧

  1. 日替わりカレー2種類・サラダ・タンドリーチキン

    AHILYA (アヒリヤ) ゲートシティ大崎店

  2. マハラジャビリヤニ(Maharaja Biryani)

  3. ランチプレート一例

    Olu Olu (カフェ オルオル)

  4. スパイスヘブン江ノ島店

  5. 雑穀アマランサスのマカロン

    mirokÜ 八幡町店

  6. Bolbol(ボルボル)

  7. べじさら食堂

  8. 野菜とマトンの2種カレー

    パキスタンレストラン マルハバ (MARHABA PAKISTAN RESTAURANT)

  9. 羊の丸焼き

    ニューホットマサラ New Hot Masala

  10. テンペ盛り合わせ弁当

    キッチンマレーチャン Kitchen Malaychan

  11. ベジ&グレイン デリプレート (Vege & Grain deli plate with soup)

    meu nota(メウノータ)

  12. サライケバブ 西浅草店(SARAY KEBAB Nishi Asakusa)

  13. ナタラジ原宿表参道店

  14. 定番:ハーブ香る豆腐スプレッドで作った「クリームチーズベーグル」

    La Maison Rose(ラメゾンローズ)

  15. お米ラテプレーン

    OREC green lab 福岡