スパイスヘブン江ノ島店

アレルギー対応の表示あり ベジタリアン ヴィーガン ハラル ムスリムのオーナー又はシェフがいる ハラルの食肉を使用 ハラルの調味料を使用 豚肉不使用

推薦者・監修者

湘南観光名所、江ノ島にオープンした伝統的かつモダンなインド料理店

ヨット、サーフィン、ダイビングとマリンスポーツの拠点として名の知られる江ノ島。休日には水族館を訪れるファミリーや神社への参拝客など多くの観光客で賑わいます。そんな江ノ島の地に2020年6月、待望のオープンを迎えたのが商業施設「ENOTOKI」。日本初出店のショップや都内でも人気の店舗など個性豊かな全9店舗が集積されています。そのうちのひとつがスパイスヘブン江ノ島店。都内を中心にインド料理店を展開するマハラジャグループの江ノ島初出店店舗です。

ENOTOKI外観

ENOTOKI外観

「日常」を「特別」にする、絶好のロケーション

スパイスヘブン江ノ島店の魅力のひとつは絶好のロケーション。最寄り駅、片瀬江ノ島駅へ降り立った瞬間から湘南らしいアクティブなエネルギーを感じ、自然と心が躍ります。そこから5分程歩くとスパイスヘブン江ノ島店が入る、ENOTOKIが見えてきます。目印は国道134号線を挟んで真向かいの新江ノ島水族館。3階の店内入り口まで来ると、湘南の海が一望できます。一週間に一度ほど、天気の良い日には富士山がくっきりと見えるそう。お伺いした日は生憎の空模様でしたが、富士山が見えた日はちょっと得した気分に、見えなくても次こそは!と運試しのような楽しみをもたらしてくれそうです。

3階店内入口から見える富士山

3階店内入口から見える富士山

広々とした店内は異国情緒あふれる装飾が施され、流れ込む心地よい風が湘南の空気とインド料理を違和感なく繋いでくれます。モダンなインテリアで統一された客席は一人でもグループでも使いやすく、交流会や結婚式二次会など貸切パーティーにもおすすめです。

約70席のあるスタイリッシュな店内

約70席のあるスタイリッシュな店内

店内随所にある異国情緒あふれる装飾

店内随所にある異国情緒あふれる装飾

伝統×モダン×地元食材という唯一無二のお料理

そしてもうひとつの魅力はこだわりの詰まったお料理。スパイスヘブン江ノ島店を運営する株式会社マハラジャは創業からすでに50年以上の歴史があり、本格インド料理店のパイオニアとして築き上げられた伝統の味が多くのファンを惹きつけています。その伝統の味に加えて、各店のオリジナリティ溢れるメニュー展開もマハラジャグループの特徴のひとつ。江ノ島店ではナンピザやインド風焼きそば、ハンバーガー、キッズメニューなど、海水浴客やファミリー層、若い世代が楽しめるようなメニューが用意されています。

ハンバーグキッズセット

ハンバーグキッズセット

大豆ミートを使用したナンバーガー

大豆ミートを使用したナンバーガー

さらに地元食材を活用したメニューも江ノ島店ならでは。食材は鮮度によって味が大きく左右されます。収穫してから口に入るまでの時間が短ければ短いほど美味しく、さらには栄養素の損失も小さく済みます。例えば骨や血管の形成をサポートしたり、日焼けから皮膚を守る作用のある、ビタミンCは収穫から3日で半量まで減少してしまうデータもあるほど。地産地消を可能にする海の幸、地の幸に恵まれるこの土地だからこその味わえる美味しさに出会うことができます。

チキンと湘南鎌倉野菜のスープカレー

チキンと湘南鎌倉野菜のスープカレー

定番の本格インドカレーはキーマ、チキン、シーフード、ほうれん草チーズなど充実のラインナップ。ランチタイムにはカレー1~3種類と、サラダ、タンドール窯で焼き上げたモチモチのナンがセットになったカレーセットがお得です。今回は豆と野菜のプラントベースかつ辛味の少ない2種をチョイス。一見、単調であっさりとした印象になりそうなところ、しっかりとした旨味とコク、味の複雑さを与えてくれる一皿に伝統のパワーを感じました。

スパイスはそれぞれ様々な薬膳効果を持ち合わせています。それらの恩恵をスパイスヘブン江ノ島店では辛味が苦手な方も得意な人と同じように美味しく享受できるメニューが揃っています。また、全てのメニューがハラル対応、一部メニューはビーガン対応、アレルギー表示あり、と文字通り「誰でも」「誰とでも」食事を楽しむことが出来ます。

手前:野菜カレー、奥:豆カレー

手前:野菜カレー、奥:豆カレー

最新情報はSNSをチェック!

今回スパイスヘブン江ノ島店の魅力を語ってくれたのは店長の深田さん。自身のカレー好きが高じて同社に入社を決めたそう。とても真っ直ぐにインドカレーの素晴らしさを、スパイスヘブン江ノ島店の魅力を、一人でも多くの方に知ってもらいたい、広めていきたい、という想いを言葉の節々に感じました。そんな店長が日々更新するSNSはお料理情報やお得なキャンペーン情報が満載。来店前には要チェックです。

店長の深田さん

店長の深田さん

江ノ島観光の際にはもちろん、地元食材を活かした伝統のインドカレーを目的に都内から1時間ほどの小旅行へ出かけてみたり、ドライブ途中に本格インド料理をテイクアウトして海風とともに湘南を満喫したり、スパイスヘブン江ノ島店の楽しみ方は無限に広がります。

夏前でも賑わう江ノ島の海岸

夏前でも賑わう江ノ島の海岸

デリバリー・テイクアウト
カレー弁当(カレー1品+ライスまたはナン)¥600
ナンピザ ¥700~
ナンバーガー ¥600~
ガパオライス ¥700
鶏の唐揚げ弁当 ¥700
ドリンク各種 ¥150 など。
ウーバーイーツも利用可。

ウーバーイーツ

「 スパイスヘブン江ノ島店」 店舗基本情報

店名 スパイスヘブン江ノ島店
TEL 0466-52-7368
所在地

〒251-0035 神奈川県藤沢市片瀬海岸2-18-17 ENOTOKI 3F

営業時間

11:00~22:00(LO21:30)

定休日 不定休
予算

ランチ1,000円/ディナー2,500円

支払い

VISA・Master・JCB・Diners Club・交通系IC・PayPay

駐車場 あり(30分300円~)※5000円以上で90分無料サービス
対応言語 メニューに英語表記あり
事前予約

料理説明

備考

座席数64席/個室なし/電源なし/wifiあり/貸切可

公式
web sitefacebookinstagram

関連店舗一覧

  1. モーゼスさんのケバブ 秋葉原駅前店(Moses’s Kebab Akihabara)

  2. チーズサンド ¥500

    サライケバブ さかえ通り店(SARAY KEBAB Sakae Dori)

  3. ビーツとマイクロリーフを使った前菜

    ソンブルイユ

  4. 定番:ハーブ香る豆腐スプレッドで作った「クリームチーズベーグル」

    La Maison Rose(ラメゾンローズ)

  5. 日替わりのランチパスタ

    Polyphony(ポリフォニー)

  6. チャイニング ブース (CHINNING BOOTH)

  7. そじ坊 ダイバーシティ東京プラザ店

  8. fruits peaks 仙台富沢店

  9. MUTTON MASALA

    ニルワナム 神谷町店(Nirvanam Kamiyacho branch )

  10. サムラート 南青山店

  11. 坦々ヌードル

    M’s Table

  12. ニコニコ まぜ麺&カレー(NIKONIKO HALAL MAZEMEN AND CURRY)

  13. 「旬野菜のジンジャーソース」

    みかわや

  14. 九州自然派食卓『Cafe nine』

  15. 健康美を作るグラノーラ

    Rond Factory グラノーラ専門店