チキンケバブサンド

ケバブカフェ エルトゥールル(kebabcafe Ertugrul)

ハラル ハラル認証・又はムスリムフレンドリー認証取得 ムスリムのオーナー又はシェフがいる ハラル専用キッチンで調理 ハラルの食肉を使用 ハラルの調味料を使用 豚肉不使用 アルコール飲料の提供なし お祈りスペースあり

推薦者・監修者

プロフィール

土岐 隆子(Takako Doki)一般社団法人 ハラル・ジャパン協会 事務局 広報・ディレクター

紹介文はコチラ現在は編集の仕事をしていますが、前職は調理師で病院やレストラン、給食業界で長年働いてきました。今思うと、そのときからすでにハラルと繋がっていたのかもしれません。
何十年も昔になりますが一時期、私はあるオークション会場内の食堂で働いていました。その会場に来る人の6割以上は外国人でした。イスラム教徒が多く、会場にモスクのようなお祈りスペースもあり肉がハラルかどうか、何の肉かなどをよく聞かれたのを覚えています。ある時期になると食堂がお祭りのように賑やかになります。隣で営業しているインド料理屋がビリヤニーやカレー、甘い飲み物を豪快に無料で来る人たち全員に振る舞うのです。食堂には真っ赤なターバンを巻いた人やガラベーヤや民族衣装を着た外国人が100人以上集まり、みんなが同じテーブルを囲いとても楽しいひと時を過ごしました。今考えてみると、あれは断食明けのイフタールで、みんなで分かち合う意味も理解できますがその当時はハラルやイスラム教についても無知で真剣に対応を考えることもありませんでした。彼らはその食堂のなかにあるインド人が作るカレーばかり食べていました。ハラルを勉強するにつれ「和食が食べたかったのに、食べることができなかったんだ。」ということに気づき、できることがあったのに何もしなかった当時を今更後悔しています。
豚が入っていなければ!小麦やそばが入っていなければ!これなら食べられるのに…「食の不自由」と言っても人それぞれ違うと思うのです。
だからこそその背景にある文化や宗教・ライフスタイルの違いなどを学習して、お互い気持ち良く美味しい食事ができる環境づくりが大切だと思うのです。
ハラル・ジャパン協会がハラルビジネスにおいて提唱しているのはHAVO(Halal, Organic, Vegetarian, Allergy)という概念です。これは宗教や様々な違いにとらわれず多くの人に食べて使ってもらえる商品やサービスを目指しましょうという考え方です。美味しくて、安心・安全な食事をしたいと願うのは万国共通です。時代は人々に国境や宗教を超えた新しい生き方を求めています。ハラルを入り口に食の不自由を解消し、もっと自由な発想で共存・共栄できる社会とその先にある世界の調和に少しでも貢献できたら幸いです。

ハラル度100点満点!敬虔なムスリムがオーナーの絶品ケバブ屋

東京の中野駅から徒歩3分の場所にある「ケバブカフェ エルトゥールル」は、ハラルのケバブを中心とした、トルコ料理を楽しむことができるお店です。店主はトルコ出身のゲルズ・ムハメット・アリさん。

店舗入口

店舗入口

ゲルズ・ムハメット・アリさん

ゲルズ・ムハメット・アリさん

人気のメニューはピタパンに具材を挟んだケバブサンドと棒状に包まれたケバブラップ。ランチタイムは店内飲食に限り紅茶のサービスがあります。
サンドはチキンケバブ・キャベツサラダをピタパンにはさむタイプ。
ラップは薄いトルティーヤで具材を巻くタイプ。
店名にもなっているエルトゥールルのラップは、チキンケバブ・キャベツサラダ・トマトペースト・フムス・ライスが入ってボリューム満点。
ソースは甘口から激辛まであり、好みに合わせて選べます。ヨーグルトをかけるとマイルドになります。

チキンケバブサンド

チキンケバブサンド

エルトゥールルラップ

エルトゥールルラップ

「ウドゥー」と「お祈り」ができるケバブ屋で珍しいハラル認証取得店

ハラル認定証

ハラル認定証

エルトゥールルのケバブは完全ハラルの徹底した管理のもと作られています。お店の入り口には、ハラルのロゴマークの入った看板とハラル認定証があります。

このハラルマークとは何かと思ったことはありませんか?簡単に言うとハラル認証団体が、ハラルの基準をクリアしているということを確認したものです。しかしハラルマークは世界統一基準が無いので、各認証団体ごとにその判断基準や指導内容は異なります。
外の看板

外の看板

日本はムスリムフレンドリーがあったり、ややこしい部分があるので少し説明します。
このジャパン・ハラール・ファンデーションが発行しているの認定証の意味は、このお店で出すもの全部がハラルという意味です。この認証では3つ星が一番厳格なレベルなのでスコアとしては最高の100%ハラルです。なのでお店のなかで豚や酒類の取り扱いはありません。ムスリムが経営しているケバブ屋というと「ハラル」というイメージが既にあるので、ハラル認証を取得しないお店の方が多いのですが、そこは誠実で一貫した価値観をもつアリさんの人柄です。誰が見てもこのお店は完全ハラルだと分かってもらえるよう、ハラル認証を取得したそうです。そこには「安心して食事ができる場所を提供したい」「最高のケバブを全ての人に」という2つの願いが込められています。

プレイヤールーム(礼拝所)

プレイヤールーム(礼拝所)

また、ケバブ屋では珍しいプレイヤールームがあります。ムスリムは一日5回のお祈りをするので、礼拝する場所が必要になります。礼拝はイスラームの5つの義務のなかの最も神聖な行為であり、神との絆を深める重要なことです。旅行先となると尚更、食事や礼拝を気にしないといけません。アリさんはムスリムに、自分のお店を拠点として外出や観光などをもっと楽しんで欲しいと思い、このプレイヤールームを設置したそうです。

一人用のコンパクトな礼拝スペースには、横に足もしっかり洗えるよう低い位置に流しもあります。これはお祈り前に手・足・顔・口などを水で清めるためです。

ウドゥー(お清めする流し場)

ウドゥー(お清めする流し場)

利益よりもイスラムの教えに誠実であることを優先

エルトゥールルにはアリさんの奥様がお手伝いに来ている時があります。お店を立ち上げるときのことについて、このようにお話しされていました。
「ビジネス的な感覚でいうならば、狭いお店にプレイヤールームをつくるよりは、あともう2席座れるようにして回転率を上げるほうがよいと考える方もいると思います。もっといえば、お酒を出すほうが利益も上がります。でも、私は彼を尊重したいと思いました。」
利益よりもイスラムの教えに誠実であることをアリさんは優先しています。その思いの一つひとつが料理やお店の雰囲気にも反映していて、心地よく感じるファンも多いと思います。

アリさん

アリさん

アリさんと奥様

アリさんと奥様

デリバリー・テイクアウト
全メニューテイクアウト可能(消費税;テイクアウト 8% 店内飲食 10%)
・ケバブサンド
・ケバブラップ
・ケバブプレート
・ベジタブルラップ

宅配サービスはこちらから
Uber Eats

「 ケバブカフェ エルトゥールル (kebabcafe Ertugrul)」 店舗基本情報

店名 ケバブカフェ エルトゥールル (kebabcafe Ertugrul)
TEL 03-6382-8895
所在地

東京都中野区中野3丁目33−14
中野駅から徒歩3分

営業時間

11:00~23:00

定休日 第2水曜日
予算

~1,000円

支払い

エポスP、PayPay、LINEP、楽天P、auP、d払い

駐車場 無し
対応言語
事前予約
料理説明

トルコ人シェフが作るボリューム満点・絶品ケバブ

備考

お祈りスペース・ウドゥーあり

全メニューテイクアウト可能(消費税;テイクアウト 8% 店内飲食 10%)
ケバブサンド・ケバブラップ・ケバブプレート・ベジタブルラップ

公式
お店の公式ホームページ

関連店舗一覧

  1. LJ(エルジェイ)

  2. バターチキン

    シディーク秋葉原 神田須田町店

  3. マクロビランチ(1000円+税)

    クロワッサンマルシェ

  4. 羊の丸焼き

    ニューホットマサラ New Hot Masala

  5. 自家製ココナッツカレープレート(¥1,100)

    Slow ECOLAB

  6. 福岡 鳥飼カフェ 六本松本店

  7. サムラート 南青山店

  8. Comfortable atmosphere with natural wooden interior

    THE FARM CAFE(ザ・ファームカフェ)

  9. プレーンナンとカレー(キーマ・野菜・チキン)

    東京ハラルデリ&カフェ(Tokyo Halal Deli&Cafe)

  10. チーズサンド ¥500

    サライケバブ さかえ通り店(SARAY KEBAB Sakae Dori)

  11. 本日のコースでした

    普段着ワイン酒場GETABAKI

  12. NICE plant-based cafe

  13. metime(ミータイム)

  14. 特製鶏白湯麺 ¥1,080円

    麺屋 帆のる 恵比寿店(Halal Ramen & Dining Honolu Ebisu)

  15. 「ラムレーズンのレアチーズケーキ」と「発芽玄米コーヒーラテ」

    あめつちまにまに