新型コロナウイルスの影響により、掲載店舗様の営業時間やメニュー内容に変更がある場合があります。また「営業中」との表記で、宅配のみ対応をしている場合等もありますので、詳細は直接店舗までお問い合わせいただけると幸いです。
お惣菜

TENZO

ベジタリアン ヴィーガン 卵不使用 乳不使用 エビ不使用 カニ不使用

推薦者・監修者

川野 陽子(かわのはるこ) NPO法人 ベジプロジェクトジャパン代表 理事
紹介文はコチラ
京都大学農学部、京都大学大学院農学研究科卒
学生時代にベジプロジェクトを作り、学生食堂へのベジメニューを導入。現在は、大学や企業、飲食店、自治体と協力しながらヴィーガン・ベジタリアンの選択肢を広げる活動を進めている。ベジタリアンとして著名なポールマッカートニー氏、コリンキャンベル氏とのインタビュー、ベジタリアン・ヴィーガンのアドバイザー、講師などを行っている。

TENZO(テンゾ)とは。

TENZOは東京メトロ銀座線虎ノ門駅から徒歩3分にある100%ヴィーガンのお店です。「ヴィーガンをファストフードのように手軽に」これがTENZOの考えです。地球に良いことをしていきたいという理念から日本でヴィーガン料理やヴィーガンの理念を広めるため、2020年4月にオープンしました。

お店の外観

お店の外観

TENZOという名前は、仏教の精進料理を作る役職の名前「典座」から来ています。ヴィーガンを広めるにはまずはヴィーガン料理を知らない人に食べてもらいたいということで、味付けもしっかりとしたメニューが手頃な価格で提供されています。誰でも気軽に立ち寄ることのできるお店作りをされています。TENZOはオフィス街にあるため、サラリーマンのお客様が多く、ヴィーガンではないたくさんの方がTENZOのお料理を楽しんでいます。ヴィーガンになじみのない方々も、動物性食品を一切使っていないお料理の美味しさに感動され、リピーターになる方も多いそうです。
メニュー

メニュー

和風テイストのヴィーガンメニュー

TENZOでは、和食を中心としたメニューを提供されています。日本のヴィーガンは何か?と考えられ、行きついた答えが和風テイストの丼でした。一番の人気メニューは黒酢風味のソイカラ丼です。大豆のお肉が使われていて本物のお肉のような歯ごたえとジューシーさがあります。和食には欠かせない出汁には昆布出汁が使われ、かつお節などの動物性食材はもちろん使われておりません。このソイカラ丼は、山椒が効いていることも美味しいポイント。かなりボリュームのあるメニューで、お昼にがっつり食べたいサラリーマンの方にもオススメです。
ソイカラ丼

ソイカラ丼

他にも、ヘルシー車麩フライ丼や茄子vegeデトックス丼など魅力的なメニューが揃えられています。車麩もまるで本物のお肉のような食感と味わい。茄子vegeデトックス丼は茄子を使って牛丼を再現されていて、ヘルシーにガッツリと味わうことができます。酢や大葉などの日本のスパイスが隠し味に使われています。まさに日本の代表的なヴィーガン料理と言えるラインナップです。

テイクアウトメニューの一例

テイクアウトメニューの一例

お弁当

お弁当

テイクアウトも可能なため、家でゆっくり食べたりオフィスに持ち帰って食べたりするのもありですね。
これまでに、柚子胡椒やソイミートを使ってお肉を使わない肉じゃがや筑前煮などを提供したこともあり、今後もこのようなメニューを増やしていくことを考えられているそうです。

お惣菜

お惣菜

また、フードメニューの他にもマフィンやクッキーも販売されています。大きくカットされたリンゴがたくさん入っているリンゴとシナモンのマフィンや、ココナッツの風味と甘酸っぱいイチゴの味を楽しめるイチゴとココナッツのマフィンがあります。クッキーには、ターメリックやクローブといったスパイスの効いている珍しいクッキーがあります。砂糖の代わりにアガベシロップが使われていることもTENZOのこだわりです。お菓子の種類もこれから増えていくということで、楽しみですね!

マフィン

マフィン

クッキー

クッキー

こだわりのデザインにも注目

TENZOのお店は白亜の蔵がイメージされています。店内の床に足跡のシールが貼ってあり、蔵の中へどんどん入っていくようなデザインも楽しめます。TENZOのロゴマークは野菜の「カブ」と家紋の「巴」をモチーフにしています。カブは根も葉も全て捨てることなく食べることができることから、カブが回転しているように表現することで、和食の「和」、和みの「和」、食物が体内をめぐって還元される循環の「輪」を表現しています。

白亜の蔵をイメージされた店内

白亜の蔵をイメージされた店内

お店のロゴマーク

お店のロゴマーク

完全に動物性原材料不使用でヴィーガン対応でありながらヴィーガンということを主張しすぎず、ヴィーガンは特別、高級というイメージを覆すようなポップでお手軽さを感じられるTENZO。まさにTENZOが目指すファストフードの手軽さと、お料理もファストフードのような少しジャンキーさも楽しめるお店です。
皆さんも是非行かれてみてはいかがでしょう。一度行ったら、美味しさとお手頃さにとりこになること、間違いありません。

(文:大神すみれ)

お店のポスター

お店のポスター

デリバリー・テイクアウト
ヴィーガン丼各種、マフィン、クッキー、ドリンク

「 TENZO」 店舗基本情報

店名 TENZO
TEL 03-6811-1183
所在地

〒105-0003東京都港区西新橋1-22-4

営業時間

通常 11:00~20:00(LO19:00)
▼コロナ対応現在
月・水・金 11:00~18:00(LO17:00)
火・木  11:00~15:00(LO14:00)

定休日 土日・祝日
予算

昼・夜:~990円

支払い

カード(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)
電子マネー(交通系電子マネー、楽天Edy、nanaco、WAON、iD)

駐車場 店舗目の前パーキング有
対応言語 AI通訳機にて対応
事前予約

予約可能

料理説明

全てヴィーガン対応

備考
公式サイト
facebookinstagram

関連記事一覧

  1. 羊の丸焼き

    ニューホットマサラ New Hot Masala

  2. スパイシーから揚げラーメン  1,380円

    麺屋 帆のる 浅草店(Halal Ramen & Dining Honolu Asakusa)

  3. ジャーメ ジャム( Jame Jam)

  4. スムージーボウル

    marugo deli ebisu (マルゴデリ恵比寿)

  5. おやつ屋 Cache Cache

  6. バングラアンマの日替わりごはんプレート 1,500円

    インド バングラデシュ料理 スナリ(Indian Bangladesh Dining Sunali)

  7. 焼きチーズケバブサンド(Grilled Hellim Cheese & Kebab Sand)

    スターケバブtake away秋葉原本店

  8. プレーンナンとカレー(キーマ・野菜・チキン)

    東京ハラルデリ&カフェ(Tokyo Halal Deli&Cafe)

  9. カレーハウスCoCo壱番屋 ハラール秋葉原店

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

対応可能なお店を探す

タグ