新型コロナウイルスの影響により、掲載店舗様の営業時間やメニュー内容に変更がある場合があります。また「営業中」との表記で、宅配のみ対応をしている場合等もありますので、詳細は直接店舗までお問い合わせいただけると幸いです。
ベジ&グレイン デリプレート (Vege & Grain deli plate with soup)

meu nota(メウノータ)

ベジタリアン ヴィーガン

推薦者・監修者

土岐 隆子 一般社団法人 ハラル・ジャパン協会 事務局 広報・ディレクター
紹介文はコチラ
現在は編集の仕事をしていますが、前職は調理師で病院やレストラン、給食業界で長年働いてきました。今思うと、そのときからすでにハラルと繋がっていたのかもしれません。何十年も昔になりますが一時期、私はあるオークション会場内の食堂で働いていました。その会場に来る人の6割以上は外国人でした。イスラム教徒が多く、会場にモスクのようなお祈りスペースもあり肉がハラルかどうか、何の肉かなどをよく聞かれたのを覚えています。ある時期になると食堂がお祭りのように賑やかになります。隣で営業しているインド料理屋がビリヤニーやカレー、甘い飲み物を豪快に無料で来る人たち全員に振る舞うのです。食堂には真っ赤なターバンを巻いた人やガラベーヤや民族衣装を着た外国人が100人以上集まり、みんなが同じテーブルを囲いとても楽しいひと時を過ごしました。今考えてみると、あれは断食明けのイフタールで、みんなで分かち合う意味も理解できますがその当時はハラルやイスラム教についても無知で真剣に対応を考えることもありませんでした。彼らはその食堂のなかにあるインド人が作るカレーばかり食べていました。ハラルを勉強するにつれ「和食が食べたかったのに、食べることができなかったんだ。」ということに気づき、できることがあったのに何もしなかった当時を今更後悔しています。
豚が入っていなければ!小麦やそばが入っていなければ!これなら食べられるのに…「食の不自由」と言っても人それぞれ違うと思うのです。
だからこそその背景にある文化や宗教・ライフスタイルの違いなどを学習して、お互い気持ち良く美味しい食事ができる環境づくりが大切だと思うのです。
ハラル・ジャパン協会がハラルビジネスにおいて提唱しているのはHAVO(Halal, Organic, Vegetarian, Allergy)という概念です。これは宗教や様々な違いにとらわれず多くの人に食べて使ってもらえる商品やサービスを目指しましょうという考え方です。美味しくて、安心・安全な食事をしたいと願うのは万国共通です。時代は人々に国境や宗教を超えた新しい生き方を求めています。ハラルを入り口に食の不自由を解消し、もっと自由な発想で共存・共栄できる社会とその先にある世界の調和に少しでも貢献できたら幸いです。

コンセプトは誰もが分け隔てなく美味しく食べれるヴィーガン料理

メウノータは高円寺にある無国籍ヴィーガンカフェです。お店のメニューは「肉、魚、卵、乳製品」を一切使用せず、新鮮な野菜と穀物などの植物性食材のみで作られています。オーナーの伴さんが作る料理はヘルシーで見た目がおしゃれ、そしてなによりも美味しいと評判のお店です。狭い入り口からは想像できないと思いますが店内はアメリカのカントリースタイルのようなやさしい雰囲気で、高円寺の雑踏から離れゆったりと食事を楽しむことができます。おすすめは大皿に彩りよく盛られたワンプレートランチ。

ランチメニュー

ランチメニュー

ランチのメニュー数は多くはないものの、どれもボリューム満点で見栄えの良い華やかな盛り付けです。こちらはランチの定番メニュー「ベジ&グレイン デリプレート」。
ベジ&グレイン デリプレート ¥1,300

ベジ&グレイン デリプレート ¥1,300

ふっくらと炊かれた玄米ご飯に総菜がぐるりと囲うようにたっぷりと盛り付けられています。この日はごぼうのから揚げ、さつまいもとしし唐の素揚げ、人参とクミンのナムル、自家製豆腐、柚子とカブの漬物、スプラウト、サラダなどざっと数えても20種類以上の野菜が入っているのが分かります。スープはきのこのポタージュを選びました。植物性のみとは思えない、きのこの風味とコクもありとてもリッチな味わいです。
こちらは2種類のカレーがついた「ビーガンミールス」。
ビーガンミールス ¥1,380

ビーガンミールス ¥1,380

玄米ご飯に南インド風のココナッツカレー、本日のカレー、豆乳ヨーグルト、パパド、サラダと総菜がお盆に盛られています。ココナッツカレーはトマトの酸味とココナッツミルクのまろやかな甘みが絶妙です。本日のカレーは野菜と荒野豆腐などを組み合わせた、アイデアたっぷりのヴィーガンキーマカレー。肉が入っていなくても十分に満足できる味わいです。そしてこちらも玄米にピッタリ合う総菜がたっぷり。玉ねぎのアチャールやカブの浅漬けなど、シンプルですが単調にはならない、素材の美味しさを引き出す味付けの仕方がとても上手です。

ヴィーガンキーマカレー

ヴィーガンキーマカレー

総菜

総菜

ランチタイムはプラス100円でドリンクセットにできるのでおすすめです。健康志向のハーブティーや穀物コーヒー、オーガニック豆乳なども選べます。ベジタリアンでなくてもヴィーガン料理の美味しさと身体が喜ぶ食後の心地よさを実感できるお店なので、是非一度お試しください。

カモミールティー

カモミールティー

「 meu nota(メウノータ)」 店舗基本情報

店名 meu nota(メウノータ)
TEL 03-5929-9422
所在地

東京都杉並区高円寺南3丁目45−11

営業時間

ランチ 12:00~14:30 L.O. (15:30 close)

定休日 月・火
予算

1,000円~2,000円

支払い

カード不可

駐車場 なし 近隣に駐車場あり
対応言語
事前予約
料理説明

無国籍ヴィーガンカフェ

備考
公式サイト
web sitefacebook

関連記事一覧

  1. モーゼスさんのケバブ 秋葉原駅前店(Moses’s Kebab Akihabara)

  2. サムラート カレーハウス 小岩店

  3. モーゼスさんのケバブ 秋葉原店・AKIBA STYLE(Moses’s Kebab Akihabara)

  4. 「天上のヴィーガンパンケーキ」

    AIN SOPH. Journey(アインソフジャーニー)

  5. 一番人気の台湾ルーローハン丼

    松竹圓カフェ

  6. アボカドとキヌアのアーモンドミルクソースのパスタ

    Mr. FARMER駒沢オリンピック公園店

  7. ディナーのコース Seasonal vegetable course

    PEACE TABLE 渋谷 道玄坂店

  8. スターケバブ★アキバテラス

  9. お惣菜

    TENZO

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。