ウイグル料理 DOLAN(ドラン)

ウイグル料理 DOLAN(ドラン)

ベジタリアン ハラル ムスリムのオーナー又はシェフがいる ハラル専用キッチンで調理 ハラルの食肉を使用 ハラルの調味料を使用 豚肉不使用

推薦者・監修者

プロフィール

土岐 隆子(Takako Doki)一般社団法人 ハラル・ジャパン協会 事務局 広報・ディレクター

紹介文はコチラ現在は編集の仕事をしていますが、前職は調理師で病院やレストラン、給食業界で長年働いてきました。今思うと、そのときからすでにハラルと繋がっていたのかもしれません。
何十年も昔になりますが一時期、私はあるオークション会場内の食堂で働いていました。その会場に来る人の6割以上は外国人でした。イスラム教徒が多く、会場にモスクのようなお祈りスペースもあり肉がハラルかどうか、何の肉かなどをよく聞かれたのを覚えています。ある時期になると食堂がお祭りのように賑やかになります。隣で営業しているインド料理屋がビリヤニーやカレー、甘い飲み物を豪快に無料で来る人たち全員に振る舞うのです。食堂には真っ赤なターバンを巻いた人やガラベーヤや民族衣装を着た外国人が100人以上集まり、みんなが同じテーブルを囲いとても楽しいひと時を過ごしました。今考えてみると、あれは断食明けのイフタールで、みんなで分かち合う意味も理解できますがその当時はハラルやイスラム教についても無知で真剣に対応を考えることもありませんでした。彼らはその食堂のなかにあるインド人が作るカレーばかり食べていました。ハラルを勉強するにつれ「和食が食べたかったのに、食べることができなかったんだ。」ということに気づき、できることがあったのに何もしなかった当時を今更後悔しています。
豚が入っていなければ!小麦やそばが入っていなければ!これなら食べられるのに…「食の不自由」と言っても人それぞれ違うと思うのです。
だからこそその背景にある文化や宗教・ライフスタイルの違いなどを学習して、お互い気持ち良く美味しい食事ができる環境づくりが大切だと思うのです。
ハラル・ジャパン協会がハラルビジネスにおいて提唱しているのはHAVO(Halal, Organic, Vegetarian, Allergy)という概念です。これは宗教や様々な違いにとらわれず多くの人に食べて使ってもらえる商品やサービスを目指しましょうという考え方です。美味しくて、安心・安全な食事をしたいと願うのは万国共通です。時代は人々に国境や宗教を超えた新しい生き方を求めています。ハラルを入り口に食の不自由を解消し、もっと自由な発想で共存・共栄できる社会とその先にある世界の調和に少しでも貢献できたら幸いです。

2023年4月にオープンした都内でも珍しい絶品ウイグル料理のお店「DOLAN」

ウイグル料理DOLAN(ドラン)は、本郷三丁目駅4番出口から徒歩2分の場所にあるウイグル料理のお店です。ウイグル料理は中央アジア(中国の北西部)に位置するウイグル地区発祥と言われ、主にラム肉と小麦を使用します。シルクロードの中心地でもあり、旅する商人と共に様々な食材とスパイス、調理方法が伝わった、東西諸国の食文化が融合した料理が特徴です。

店舗外観

店舗外観

世界最古の麺料理という説もある、「ラグメン」はウイグルを代表するメニュー。手作り麺は小麦を手で練って伸ばしては叩き、切らずに細く長く1~2本の麺に延べていくのでとても長いです。作り置きをせず麺を手延べしてから茹でるため、細麺でもこしがあります。ウイグル自家製 ラグメンは、DOLANの一押しメニュー‼ラム肉と野菜がたっぷりと入ったトマト風味のあんを、麺にからめていただきます。

ウイグル自家製 ラグメン(家常拌面)

ウイグル自家製 ラグメン(家常拌面)

また、お店ではウイグルの伝統料理とともに、中華料理で人気のメニューも全てHALAL対応で味わえます。
こちらは鶏肉の山椒ソースかけ

鶏肉の山椒ソースかけ

鶏肉の山椒ソースかけ

こちらは辛いたれに、つるりとしたのど越しのよい麺が夏にぴったりの涼皮(リャンピー)

涼皮(リャンピー)

涼皮(リャンピー)

世界中の絶品グルメが集まる美食都市の東京でも、ウイグル料理はまだまだ希少な存在です。シルクロード伝来の豊かな味わいを、是非一度お試しください。

ウイグル料理をもっとカジュアルに‼早くて美味いDOLANの絶品ラム肉メニュー厳選3品

都内にあるウイグル料理屋と言えば、手作り麺に手作りの餃子など手の込んだ料理が多い為、提供に時間がかかるお店も少なくありません。DOLANの特筆すべきところは、注文してから提供までの時間が結構早いということです。それは決して作り置きをしているのではありません。人気のメニューだけを厳選して出すため、その分効率がよくなります。他のウイグルレストランに比べてメニューの数は少ないのですが、早くて、美味しい、そして1人でも入りやすい雰囲気が良いところ。DOLANならファーストフードのような感覚で、ウイグル料理を気軽に食べることができます。はじめてのウイグル料理で、メニューに迷ったときは王道のラグメンがおすすめです。ウイグル自家製ラグメンはラム肉、過油肉ラグメンは牛肉を使用しています。

ウイグル過油肉ラグメン

ウイグル過油肉ラグメン

こちらはポロというウイグル風ピラフ。もともとは結婚式などのお祝いに欠かせない「おもてなし料理」として親しまれていた人気の伝統料理。ラム肉の串焼きとヨーグルトが付いたセットメニューは、肉とポロを一緒に食べるととても美味しいうえに値段もお得なのでおすすめです。

ウイグル ポロセット

ウイグル ポロセット

人参の自然な甘みとラム肉がベストマッチした、日本人が大好きなやさしい味わいです。

こちらは「ラム肉の串焼き」。ラム肉にクミンなどのスパイスをもみこんで串焼きにしたもので、中東をはじめアジアでも幅広く食べられている王道の羊料理。串焼きはラムのハツと肉の2種類があります。

ラム肉の串焼き

ラム肉の串焼き

ほどよい弾力のある肉とスパイシーな香りが食欲をそそる、どの料理とも相性の良い料理。お店独自で調合したスパイスのバランスが絶妙で、臭みも一切なく、焼き加減といいDOLANの串焼きはとにかく絶品です。シンプルな串焼きだからこそ、素材のよさが際立ち肉の旨味をダイレクトに味わえます。何本でもいけてしまいそうな、一度食べたら病みつき!またすぐに食べたくなる!ラムってこんなに美味しいのか~と再確認してしまう逸品です。

ラム肉の串焼き

ラム肉の串焼き

DOLANはもともと埼玉県の川口で有名なウイグル料理店です。2023年4月に東京に移転し、本郷にオープンしました。DOLANのオーナーはウイグル出身のムスリムです。お店に豚肉のメニューは一切なく、お店で使用する食材はもちろんハラールです。

真珠麺

真珠麺

店舗内観

店舗内観

DOLANとは、古代ウイグル語で「集まって群れになる」という意味があるそうです。シルクロード伝来のどこか懐かしくやさしい味わいのウイグル料理を、是非ご堪能ください。

デリバリー・テイクアウト

出前館

ウーバーイーツ

「 ウイグル料理 DOLAN(ドラン)」 店舗基本情報

店名 ウイグル料理 DOLAN(ドラン)
TEL 03-6770-3133
所在地

東京都文京区本郷4-1-6 アトラスビル 1F

営業時間

11:30〜15:00
17:00〜21:00

定休日 日曜
予算

¥1,000~

支払い

カード可(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)

電子マネー可(交通系電子マネー、iD、QUIC Pay)

QRコード決済可(PayPay)

駐車場 なし
対応言語 ウイグル語・中国語・モンゴル語・ウズベク語・英語・トルコ語
事前予約

料理説明

ウイグル料理

備考

■丸ノ内線 本郷三丁目駅出口2から徒歩3分

■大江戸線 本郷三丁目駅出口4から徒歩2分

公式
web siteinstagram

関連店舗一覧

  1. 店内

    人と食をつなげるダイニングバー Linio

  2. スカイラウンジ暁(師弟食堂)

  3. FREEMAN.dining

  4. ベジ&グレイン デリプレート (Vege & Grain deli plate with soup)

    meu nota(メウノータ)

  5. グリル野菜プレート(パン&ヨーグルト付・¥1500)

    ‘apelila

  6. チキンケバブサンド

    ケバブカフェ エルトゥールル(kebabcafe Ertugrul)

  7. 特製鶏白湯麺

    麺屋 帆のる 新宿御苑前店 (Honolu Shinjukugyoenmae)

  8. 【東京冷麺】 トマトバジル冷麺

    冷麺ダイニング つるしこ 自由が丘店

  9. 食育ブース「ソイハムベジサンド」&カフェ「ソイ甘酒(抹茶)」

    眞野屋

  10. yukuta

  11. 「旬野菜のジンジャーソース」

    みかわや

  12. Curry’s Kitchenカリーズキッチン 原宿店

  13. シシカバブ

    アラビアンレストラン ゼノビア広尾(Arabian Restaurant Zenobia)

  14. そのほかマグロ丼のメニューもございます

    木更津名物 海鮮浜焼き 和新

  15. カールヴァーン ブルワリー&レストラン