坦々ヌードル

M’s Table

アレルギー対応の表示あり ヴィーガン 卵不使用 乳不使用 小麦不使用 エビ不使用 カニ不使用

推薦者・監修者

プロフィール

竹内 寿美恵(Sumie Takeuchi)フードアナリスト講師・管理栄養士
保育園栄養士、アレルギー食やハラル食、自然な食事について知識を深める。社会人野球栄養士にてスポーツ栄養学、国立病院にて臨床栄養を経験。
管理栄養士としてさまざまな経験を積む中で、仕事をしながら自分の心と身体の体調不良に気が付き、心身共に幸せな生き方をしたいと心に決める。
そのために『食×栄養×ヨガ』を組み合わせたホリスティックな知識をより深く学ぼうとインドネシア、バリ島にてベジタリアン、ヴィーガン、ローフードの留学をする。
現在はパーソナル栄養カウンセリング、フードアナリスト、ヨガインストラクターなどフリーランスの管理栄養士として活動。

横浜元町に家族で楽しめるVegan(ヴィーガン)料理

横浜元町にある人気のベーカリー、ポンパドウルの2階に2019年にオープンしたM’s Table(エムズ ターブル) 。植物由来の食材を使用し、動物性の肉・魚介・卵・乳製品・白砂糖は使わない料理を提供されています。

店内入り口

店内入り口

Veganの料理をイメージすると、家族そろってというよりもお友達と一緒にという印象が強いVeganレストランが多い中、エムズ ターブルはお子様も含めご家族全員で植物由来の食事が安心してお召し上がり頂けるレストランとして注目されています。
M’s[元町・みんな]+Table[食卓] = 咲顔をコンセプトに、シェフの山本さんが試行錯誤を重ねて作り出された植物の力や栄養を引き出されたメニューの数々がとても印象的です。メニュー内容も、ベジタブル寿司などのコース料理やお子様用のキッズプレートもあり、寿司は植物由来でありながら握り寿司のイメージを損なわないメニュー構成で、ご家族それぞれがお気に入りの1品を選びテーブルを囲む姿が想像できます。また店舗で使用している調味料も、てんさい糖やゲランド塩・米脂などお客様の健康を第一に考えられたシェフこだわりの調味料だけあり、メニューを選ぶ時から料理の期待度が高まります。

店内

店内

オリジナル豆乳ソースがふわふわのいちおし担々ヌードル

ふわふわのフォルムが一際、目を引く坦々ヌードルをオーダー。
料理が目の前にでてきて1番初めに目を引くのが柔らかいふわふわの豆乳クリームソース、使用している食材も有機豆乳で安心できます。この豆乳クリームソースも、味噌や白胡麻の風味があり気泡があるソースなのでふんわりと麺に絡み、食べると優しいソースが口の中に広がります。豆乳クリームソースの下にある野菜だしを合わせることで旨みも相乗し、植物由来の味が生かされた坦々ヌードルになりとても驚きました。
また、そのままの豆乳クリームソースと野菜だしを楽しんだ後は、特製ラー油で味に変化をつけて楽しむことができます。ラー油の香りはしっかりと残しながらも豆乳クリームソースとマッチする程よい辛さ。そして具材もしっかり存在感があるので、植物由来の坦々ヌードルを初めて食べる方におすすめできる1品です。
麺はグルテンフリーの米粉麺を使用しており、食べた瞬間グルテンフリーとは思えない食感!通常の米粉麺は麺同士がくっついてしまい熱が加わることで柔らかくなりすぎてしまうのですが、M’s Tableの坦々ヌードルのグルテンフリーの米粉麺は、もちもちとした食感ながらコシもあり、ふわふわ豆乳クリームソースと合わせることでつるっと口にはいり食べ応えのある麺となっています。具材も全て国産野菜を厳選して使用しており、シャキッとしているのに適度に火が通る加減で調理され、麺と口にいれた時の食感まで考慮されていることがわかります。野菜の切り方も食材の良さを引き立てていて、1つの坦々ヌードルの中にたくさんのこだわりが詰まっている為、飽きずに食べ進めることができるおすすめのメニューです。

坦々ヌードル

坦々ヌードル

M’s Tableに来たら必ず食べて欲しいデザート&特製オーガニックハーブティー

魅力的なメニューが多いデザートの中で、特におすすめなのがヴィーガンプリンです。植物由来の食材で作られたプリンの味や食感に興味が湧く一品。

ヴィーガンプリン

ヴィーガンプリン

きめ細やかで滑らかな質感の見た目にカラメルソースが染み込み、ほのかな黄色とブラウンのグラデーションが印象的です。有機豆乳やココナッツミルクなど使用しているため、食材選びにこだわりを感じることができます。スプーンで一口すくいとるだけで、食べていないのにプリンの滑らかさが伝わってきます。また、プリンの断面を見てみるとバニラビーンズがしっかり入っており、食べる前から目で美味しさを感じることができます。実際に食べてみてもそのクオリティーは素晴らしく、ゆっくりとヴィーガンプリンを押すとスッととろけて、自然な甘さとカラメルソースのアクセントでまた次が食べたくなります。

そんな優しい食事やデザートと合わせて飲んでいただきたいのが、特製のオーガニックハーブティー。多種類のハーブティーはスタッフが厳選したオーガニックドライハーブを組み合わせて作られています。家族全員で同じテーブルで食事を楽しむことができる、とても素晴らしいレストランでほっこりした時間を過ごすことができ、私の体も心も癒やされました。

オーガニックハーブティー

オーガニックハーブティー

「 M's Table」 店舗基本情報

店名 M's Table
TEL 045-228-8853
所在地

〒231-0861 神奈川県横浜市中区元町4-171 ポンパドウルビル2階

営業時間

11:00 - 22:00(L.O. 21:15) 

定休日 毎週月曜日  月曜日が祝日の場合、火曜日が定休日となります。
予算

1,500円~3,000円

支払い

現金、クレジットカード、電子決済

駐車場
対応言語 日本語
事前予約

電話予約可

料理説明

アレルギー対応 アレルギーをお持ちのお客様はご予約必要

備考

※緊急事態宣言により営業時間の変更や酒類の提供が無い場合がございます。HPのご確認をお願いします。

公式
web siteinstagram

関連店舗一覧

  1. プレーンナンとカレー(キーマ・野菜・チキン)

    東京ハラルデリ&カフェ(Tokyo Halal Deli&Cafe)

  2. スムージーボウル

    marugo deli ebisu (マルゴデリ恵比寿)

  3. ARASH Exotic Dining

    ARASH Exotic Dining アラシュ エキゾチックダイニング

  4. 健康美を作るグラノーラ

    Rond Factory グラノーラ専門店

  5. 自家製ココナッツカレープレート(¥1,100)

    Slow ECOLAB

  6. アジアンレストラン ミルチリオ

  7. FAR EAST BAZAAR(ファーイーストバザール)博多駅前店

  8. インドカレー&アジアンダイニングどんのば 赤坂本店

  9. サライケバブ雷門店(SARAY KEBAB Kaminarimon)

  10. インド料理&バー カザーナみなとみらい店

  11. 湯気立ち込める「水餃子鍋」の定食(¥1200)

    素食カフェRen 堀川店

  12. アボカドとキヌアのアーモンドミルクソースのパスタ

    Mr. FARMER駒沢オリンピック公園店

  13. お料理(健美膳)

    en-kitchen

  14. 食育ブース「ソイハムベジサンド」&カフェ「ソイ甘酒(抹茶)」

    眞野屋

  15. 最後に食べて欲しい”琉球ラクサ”

    自然派食堂 タマテバコ