工夫が詰まったカレーのランチプレート

野菜料理 OKI 四条

ベジタリアン ヴィーガン 卵不使用 乳不使用 エビ不使用 カニ不使用

推薦者・監修者

プロフィール

玉木 千佐代(Chisayo Tamaki)合同会社KYOTOVEGAN 代表
インスタや独自サイトでヴィーガンベジタリアンの情報を発信。京都で一番の情報量を持つ。オーナーと会話をすることでお店の背景などもフォロワー様にお伝えすることを信条としていて、合わせて京都の歴史や文化を世界に知ってもらう活動もおこなう。
2021年、KYOTOVEGANというタブロイド誌(日英対応)を発行、合わせてベジ対応店検索サイトを立ち上げ運営。インスタdiethelperと連携をして飲食店と消費者をつなぐ。
イベントやコーディネート、台湾発売の素食ガイドブックの情報提供なども行う。

シェフのお料理が気軽に楽しめるホテル内レストラン

片岡大樹シェフ

片岡大樹シェフ

光を多く取り入れた開放的な空間

光を多く取り入れた開放的な空間

2022年5月にオープンした「野菜料理 OKI 四条」。フレンチレストランで経験を積んだシェフ片岡大樹氏は、その後 IMU HOTEL KYOTO にて料理を提供される中で、海外から来るヴィーガン・ベジタリアンのお客さんの要望をきっかけに対応をスタートされました。本物そっくりの鰻もどきをはじめ様々なメニューをホテルの朝食やコースで提供され、東京など県外からも片岡シェフのお料理を目指して来られる方が少なく無いのだとか。2020年に開催された、国際文化とベジタリアン料理の祭典 「THE VEGETARIAN CHANCE JAPAN 第1回大会」では、全国から集うシェフの中でファイナリスト8名の1人として選ばれた方でもあります。そんなシェフのお料理をもっと気軽に楽しめるようになったのが、「野菜料理 OKI 四条」というわけなんですね。IMU HOTEL 内にあるレストランで、広々とした空間でお食事を楽しめるのが魅力。もちろん宿泊していなくてもOKです。

コンセプトは「野菜をもっと美味しく。」

本日は「プチトマトのペペロンチーノ」

本日は「プチトマトのペペロンチーノ」

工夫が詰まったカレーのランチプレート

工夫が詰まったカレーのランチプレート

こちらでいただけるお食事について、まずはランチから。パスタやカレーを中心としたメイン料理に、小鉢やスープ、サラダなどが付いたセットメニューが通常2種類から選べるというスタイル。新鮮なオーガニック野菜をふんだんに使用し、季節の旬の野菜を使うためメニュー内容も日により少しずつ変化するのが楽しいポイントです。ちなみに写真のパスタは、プチトマトの甘味や酸味を引き出し野菜出汁でのばすことで、野菜の旨味を感じられるように仕上げた「プチトマトのペペロンチーノ」。安心の食材で作られるシェフのお料理を、プレートで、¥1500というお値段でいただけるのは嬉しいですよね。ランチのラストオーダーは14:00ですが、その後もカフェタイムとしてドリンクやデザートをいただきながらゆったりとした時間を過ごすことができます。

朝食も7:00より・日替わりで楽しめます

朝食も7:00より・日替わりで楽しめます

ランチに留まらず、モーニングもいただけるのがこちらのお店のすごいところ。京都観光に来たけど朝からヴィーガンが食べられるところが無い、とお悩みの方は必見です。写真は、朝から優しく温まる「湯葉と蓮根のみぞれあんかけご飯」。他にも「ヴィーガンフレンチトースト」など様々なメニューが日替わりで楽しめるんですね。ぜひ事前のご予約の上、足をお運びください。

このように、お野菜を主役にしたお料理が自慢のOKI。お店のHPには、野菜について以下のように書かれています。

「野菜は多様な食文化、食習慣、若しくはさまざまな理由による食事制限の垣根を越えられる食材でもあります。だからこそOKIは野菜の美味しさを皆様にもっと知ってもらえるよう、厳選された農家さんから仕入れた野菜をより美味しく丁寧に作っています。」

日本各地のみならず世界各国からのお客さんに向けてお料理を作ってこられたシェフだからこそ、野菜の素晴らしさを一層強く感じ、野菜を活かした食を作ってゆくことに大きな情熱を持たれているのかもしれません。

満たされること間違いなしのディナーコースも

シェフの技が光る野菜料理の数々

シェフの技が光る野菜料理の数々

焼き野菜はまるでアート作品

焼き野菜はまるでアート作品

片岡シェフのお料理をもっと楽しみたい、という方にぜひオススメしたいのが、完全予約制のディナーコース。「ヴィーガン料理って物足りない」というイメージを覆す満足感と、一つのお野菜を発想力豊かに様々な調理法や味付けで楽しめるワクワク感が魅力です。「様々な緑のお浸し 大葉のソース」「鰻もどきのお寿司」など、コースでいただける一皿がシェフのインスタグラムにて紹介されていますので、興味のある方はぜひチェックしてみて下さい。なお、コースの予約は3日前までの連絡が必要・グルテンフリーの対応も可能です。

ヴィーガン・ベジタリアンの方もそうでない方も、野菜の美味しさを再発見する時間を「野菜料理 OKI 四条」で過ごしてみませんか?

「 野菜料理 OKI 四条 」 店舗基本情報

店名 野菜料理 OKI 四条
TEL 075-353-1616
所在地

京都市下京区岩戸山町411 (IMU HOTEL KYOTO内)

営業時間

朝食:7:00〜10:00 (L.O. 9:30) ランチ:12:00〜17:00 (L.O. 14:00)

定休日 不定休
予算

〜¥1,500(朝食・ランチ)

支払い

現金、クレジットカード

駐車場 無し
対応言語
事前予約

可(朝食・コースは必須)

料理説明

野菜の美味しさを再発見できるシェフのお料理

備考
公式
web siteinstagraminstagram

関連店舗一覧

  1. トマトバジル冷麺

    冷麺ダイニング つるしこ 渋谷店

  2. 大会優勝料理

    Le Restaurant Haze 古民家レストランはぜ

  3. ベンガルビストロ スナリ 本駒込店(Bengali Bistro SUNALI Honkomagome Branch)

  4. ピタサンド

    Falafel Garden(ファラフェルガーデン)

  5. Organic Food Stand Hachi

  6. 馴染みあるカレーでヴィーガンを楽しんでみませんか

    カザーナ お台場デックス東京ビーチ店

  7. 季節の料理がワンプレートに。見た目も美しいです。

    たいよう Human Connection Natural Cafe/Shop/Space

  8. むすびya+Cafe

  9. お料理(健美膳)

    en-kitchen

  10. FREEMAN.dining

  11. サライケバブ 西浅草店(SARAY KEBAB Nishi Asakusa)

  12. Soy Stories YAKUIN(ソイストーリーズ薬院)

  13. デトックス・ローフードプレート

    自然食&ローフード ロハス

  14. 【東京冷麺】 トマトバジル冷麺

    冷麺ダイニング つるしこ 自由が丘店

  15. Curry’s Kitchenカリーズキッチン 原宿店