COUPLET KEBAB & COBAN KAVURMA

Deniz Turkish Cafe & Bar(デニズ ターキッシュ カフェ & バー)

ベジタリアン ヴィーガン ハラル ムスリムのオーナー又はシェフがいる ハラル専用キッチンで調理 ハラルの食肉を使用 ハラルの調味料を使用 豚肉不使用

推薦者・監修者

プロフィール

土岐 隆子(Takako Doki)一般社団法人 ハラル・ジャパン協会 事務局 広報・ディレクター

紹介文はコチラ現在は編集の仕事をしていますが、前職は調理師で病院やレストラン、給食業界で長年働いてきました。今思うと、そのときからすでにハラルと繋がっていたのかもしれません。
何十年も昔になりますが一時期、私はあるオークション会場内の食堂で働いていました。その会場に来る人の6割以上は外国人でした。イスラム教徒が多く、会場にモスクのようなお祈りスペースもあり肉がハラルかどうか、何の肉かなどをよく聞かれたのを覚えています。ある時期になると食堂がお祭りのように賑やかになります。隣で営業しているインド料理屋がビリヤニーやカレー、甘い飲み物を豪快に無料で来る人たち全員に振る舞うのです。食堂には真っ赤なターバンを巻いた人やガラベーヤや民族衣装を着た外国人が100人以上集まり、みんなが同じテーブルを囲いとても楽しいひと時を過ごしました。今考えてみると、あれは断食明けのイフタールで、みんなで分かち合う意味も理解できますがその当時はハラルやイスラム教についても無知で真剣に対応を考えることもありませんでした。彼らはその食堂のなかにあるインド人が作るカレーばかり食べていました。ハラルを勉強するにつれ「和食が食べたかったのに、食べることができなかったんだ。」ということに気づき、できることがあったのに何もしなかった当時を今更後悔しています。
豚が入っていなければ!小麦やそばが入っていなければ!これなら食べられるのに…「食の不自由」と言っても人それぞれ違うと思うのです。
だからこそその背景にある文化や宗教・ライフスタイルの違いなどを学習して、お互い気持ち良く美味しい食事ができる環境づくりが大切だと思うのです。
ハラル・ジャパン協会がハラルビジネスにおいて提唱しているのはHAVO(Halal, Organic, Vegetarian, Allergy)という概念です。これは宗教や様々な違いにとらわれず多くの人に食べて使ってもらえる商品やサービスを目指しましょうという考え方です。美味しくて、安心・安全な食事をしたいと願うのは万国共通です。時代は人々に国境や宗教を超えた新しい生き方を求めています。ハラルを入り口に食の不自由を解消し、もっと自由な発想で共存・共栄できる社会とその先にある世界の調和に少しでも貢献できたら幸いです。

六本木の伝説のケバブ屋が秋葉原で復活!!2021年11月にオープンしたカジュアルなトルコ料理レストラン

Deniz Turkish Cafe & Barは2021年11月にオープンしたカジュアルなトルコ料理レストランです。

Deniz Turkish Cafe & Bar

Deniz Turkish Cafe & Bar

ドネルケバブの激戦区、秋葉原電気街にあります。周辺はスターケバブ、モーゼスさんのケバブ、アンテップケバブなどケバブ屋さんだけで何軒あるのだろうというくらい狭いエリアに集結しています。Deniz Turkish Cafe & Barでは、ケバブだけではなく前菜からデザートまで、他店とはちょっと違うオリジナリティー溢れるメニューが味わえます。トルコ出身の家族経営のお店でスタッフはムスリムです。お店でビールなどのアルコールは提供していますが、食べ物は全てハラールです。オーナーは若くてイケメンのベキールさん。

オーナーのBEKIRさん

オーナーのBEKIRさん

12年日本に住んでいて日本語がとても流暢です。昔から数多くのケバブ屋を運営している家族経営のお店で、そのノウハウを活かして秋葉原にお店をオープンしました。秋葉原はケバブ屋が多くてもトルコ料理をきちんと食べれるようなお店が無いということで、わざわざケバブ屋が軒を連ねるこの場所を選んだそうです。店名のDenizとは大きな海という意味があります。

ベジメニューも豊富!!秋葉原のケバブに食べ飽きた人でも別腹で楽しめるオリジナリティー溢れる料理

お店一押しメニューのCOUPLET KEBAB(二行連句ケバブ)は秋葉原のケバブに食べ飽きた人でも別腹で楽しめる異次元の味。薄くてモチモチした小麦の生地に薄切り牛肉とチーズ、トマト味のソースを巻いたラザニアのようなケバブ。

COUPLET KEBAB 1,200円

COUPLET KEBAB 1,200円

上からかけた濃厚なヨーグルトソースが口の中でチーズと一緒にとろ~り溶けてクリーミー。見た目より味はかなりこってり系で美味しいです。3人前はありそうなボリューム!グループでシェアしたい食べ応え抜群の逸品です。

COBAN KAVURMA(チョバンカブルマ)は、玉ねぎ、ピーマン、ニンニク、ラム肉と野菜がたっぷりの炒め物。トマトの酸味にラム肉がよく合い肉汁がご飯にしみて2度美味しい料理です。

COBAN KAVURMA 1,300円

COBAN KAVURMA 1,300円

肉に飽きたら、こちらのファラフェルサンドがおすすめです。ファラフェルはひよこ豆を潰して、パセリなどのハーブとスパイスを混ぜて揚げたコロッケのような料理です。

FALAFEL SANDWICH

FALAFEL SANDWICH

しゃきしゃきの野菜に揚げたてのファラフェル、味を引き締めるピクルス、ヨーグルトソースがかかっていて本当に美味しいです。ここはベジタリアンでも楽しめるようなヘルシーな料理が結構多いです。フムスをはじめ、ナスや唐辛子とトマトのペーストなどディップにもなるベジメニューがありお肉の箸休めにもなります。スパイスが強すぎない優しい味つけが多く、日本人の口に合うメニューが多いのも特徴です。

FALAFEL PLATE

FALAFEL PLATE

夜はムーディーなバーに変身。モザイクガラスのトルコランプが輝く店内

秋葉原はケバブの激戦区と言われるほど、狭いエリアにケバブ屋が集結しています。お店が多いということは、味とサービスの善し悪しに敏感なお客様も結構多いということです。DENIZと言えば六本木や池袋にあった知る人ぞ知る有名なケバブ屋です。その同じ経営者なので味はお墨付きです。30年以上のベテランシェフが作るトルコ料理は丁寧で盛り付けも美しく味わい深いです。
狭いケバブ屋だとイートインできない店舗も多いのですが、ここはケバブ屋価格でレストランのサービスと雰囲気の良い店内でトルコ料理が味わえるのでおすすめです。夜はトルコランプの光が輝くムーディーなバーに変身します。モニターでトルコの映像が流れるので、秋葉原の電気街にいることを忘れてしまいそうになります。

店内の様子

店内の様子

秋葉原のケバブと言えば、ジャンク通りにある「立ち食い&ファーストフード」のイメージが強いのですが、ここはレストラン寄りです。前菜からケバブ、デザート、紅茶まで、リーズナブルに楽しめて女性にも入りやすいお店です。

BAKLAVA

BAKLAVA

TURKISH TEA

TURKISH TEA

デリバリー・テイクアウト
ウーバーイーツ

Uber Eats

「 Deniz Turkish Cafe & Bar (デニズ ターキッシュ カフェ & バー)」 店舗基本情報

店名 Deniz Turkish Cafe & Bar (デニズ ターキッシュ カフェ & バー)
TEL 03-3525-8763
所在地

千代田区外神田3丁目10−5 イサミヤ㐧3ビル

営業時間

10:00-23:00

定休日 年中無休
予算

500円~2000円

支払い
駐車場 なし
対応言語 トルコ語
事前予約
料理説明

2021年11月にアキバにオープンしたカジュアルなトルコ料理レストラン

備考

WIFIあり

公式
web site

関連店舗一覧

  1. 和のかし巡

  2. ちゃぶや咖喱魚 ソラリアステージ

  3. こちらは別の日の日替わり定食

    café 369

  4. ナタラジ原宿表参道店

  5. オーガニックコーヒー

    Organic cafe WINDFARM

  6. LIGHT VEGAN TEAM ライツヴィーガン福岡

  7. Rumi( ルーミー)フライヤー

    Rumi( ルーミー)中東&オリジナルインドレストラン

  8. チーズサンド ¥500

    サライケバブ さかえ通り店(SARAY KEBAB Sakae Dori)

  9. 日替わりカレー2種類・サラダ・タンドリーチキン

    AHILYA (アヒリヤ) ゲートシティ大崎店

  10. 厚揚げカレーのプレートは魅力的

    Cafe5884

  11. 日替わりのランチパスタ

    Polyphony(ポリフォニー)

  12. サムラート カレーハウス 小岩店

  13. デーツとナッツの組み合わせはおやつにぴったり!

    FAR EAST BAZAAR ルミネ新宿店

  14. Veganベジバーガー&アーモンドミルクチャイ

    ORGAN(オルガン)

  15. 2種お豆とたっぷり野菜の薬膳カレー

    麻布十番 薬膳カレー 新海 本店